2012年6月2日土曜日

USB消費電力ロガー Watts Up? Pro を注文してみました


消費電力の測定で知られている製品としてはワットチェッカー
が有名ですね、私もこのシリーズの TAP-TST5 を持ってます。

液晶画面に数値が出るので簡易測定には便利なのですが、
不満な点もあります。
なんせ数値が画面に出るだけなので時間による変化を記録
するにはひたすらメモするしかありません・・・
変化を記録するとかその記録データを加工しようとするとか
なり手間なんです。
長い間不満を持ち続けていたのですが、そんな時にPC系の
サイトで目にした単語・・・


Watts Up? (?まで含めて製品名です)


例えばゲーム系のHPで有名な4gamer.netでハードウェ
アレビューの消費電力測定でたびたび名前がでていました。

USBでデータをPCに取り込める!

便利だ!!

ほしい!!!

何度もそう思ったのですが、そこには大きな壁が・・・

日本で売ってない orz


英語がわからないので本来なら諦める所ですが・・・便利な世
の中になりました。
個人輸入代行業者を使えば日本の通販と同じ感覚で入手で
きてしまいます。
購入はAmazon.com(Amazonのアメリカサイト)を使いました。
輸入代行は数社ありますが、今回はGooppingを選択です。


注文方法は簡単、まずはAmazon.comとGooppingにユーザー
登録します。
ここでAmazon.comの配達先をGooppinで指定されたアメリカ
の住所にします。

あとは普通に買物するだけ。




Amazon.comの貨物追跡です。
日本だと注文したら1~2日で到着するのが当たり前ですが
さすが広いアメリカですね。
Gooppingのアメリカ倉庫まで注文から約1週間かかって
います。



Gooppnigの貨物追跡です。
結局注文してから商品が届くまで約2週間かかってます。


そしてやっと到着!



箱を開けるとこんな感じです。


非常にシンプルです。
本体のフラッシュメモリにデータを蓄え、USBに接続してその
データを吸い出せます。


ちなみにWatts UP?はシリーズになっていていくつかの
製品があります。

 Watts UP?
 Watts UP? PRO USB接続しPCでデータを吸い出せる
 Watts UP? ES PROより内蔵のフラッシュメモリの容量が大きい
 Watts UP? .NET LANでデータを吸い出せる(でもメーカーのサーバー経由?)


購入したのはWatts UP? PROです。

Amazon.comでの支払いは $136.93
Gooppingには基本手数料:1,280円+国際送料:3,501円でした。

1万円程度の製品に5千円近い送料を高いと考えるか、5千
円程度でアメリカから輸入できた事を便利だと考えるのかは
人それぞれです(が私は後者です)。

長くなったので 続き ます。


[2012/06/19追記]
こちら Watts Up? Proを使った消費電力測定を始めました。


消費電力測定関連の投稿リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m