2012年7月20日金曜日

撮影ボックス40 (LS deco 撮影ブース)



ブログを始めてからデジカメで撮影する機会が増えましたが、
ちょっとした悩みがあります・・・

余計なものが写り込む・暗くなる

こんな感じです。


机の天板がグレーなのでフラッシュを使っても全体が暗いです。
しかも後ろにあるものが写っています。

撮影時はいつもこういう点を気にしながらなので結構面倒です。
最初は下と後ろに白いプラスチックか発泡スチロールの板で
も置いてみようかと思ったのですが、こんなものを見つけました。


サンダルじゃないですよ。
3方を囲む白い板と背後の青い部分です。
撮影ブースという名前だそうで、通販やオークションに出品す
る際見栄えを良くする為とかに使用するものらしい。
照明写真を撮影に行くと後ろに白とか青のシートを広げます
があれと同じ理屈ですね。
確かにこれなら周囲の写り込みを気にせず撮影できそうです。


とりあえずなので高価なものは必要ありません。
結果選んだのはLS deco 撮影ボックス40という製品、サイ
ズが40cm四方なので40、シリーズに60もあります。

LS decoって聞いた事ないけど写真業界だと知られた会社?
DECOJAGROUPとして撮影機材営業部、スポーツ・アウトド
ア営業部に分かれてますが、どちらも会社名は

株式会社カメラのきのした

責任者も店長も同じ木下貫之さんだから個人か夫婦でやって
るカメラ屋さんじゃないのかなぁ。


楽天・Amazonで同じものを販売していますが

 Amazon:2,780円(Amazon発送で送料無料)
 楽天 :2,890円+送料400円

購入する側は安い方がいいのですが、販売側はどうなんでし
ょう、どっちで売る方が利益があるのか興味があります。



とりあえずAmazonで注文、すぐに到着しました。


裏側


薄く大きい箱なので横から開封になります。

ん?

なんだかAmazonらしからぬ手抜きの梱包・・・
まぁ破損するような製品でもないので気にしない事にしましょう。


箱の上においてみました、組立て方法の説明も入っています。


開くと背後に置く布が入っています。


完成するとこうなります。


上のが④の状態です、底板はありません。
背後の板にマジックテープで布を貼り前方に垂らすようになっています。



使ってみた感想ですが、簡単に折り畳みできるのは便利です。
ただ、マジックテープを多用しているので繰り返し使用には不
安があるのと、最低限底面の面積分はスペースが必要なの
で使うにはやってる作業を中断しないとダメです。

まぁいっか、ってだんだん使う機会が減りそうな予感が・・・


この撮影ブース、数社から同じような寸法の製品が販売され
ています。
ぱっと見は同じなのですが、安いものほど軽くなっているよう
ですね。
材質についても、値段高めの製品はアルミを使ってるけど安
いものには金属がなく紙やプラスチックだけとか。
この辺が使用の際にどう影響するのかを比較してみたい気も
しますが、2つ同じものを購入しても使い道がありません・・・

これが壊れて、その時まだブログを続けてたら代替として違
う製品を購入し比較してみる事にしましょう。


買い物レビュー(家電・PC以外)の投稿リンクは こちら です。


(トップ画像:~ ♥ Angel Of Insanity ♥ ~

0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m