2012年9月6日木曜日

DXアンテナ 4DBL1C (分配器) & BU33L2 (UHFブースター)

先日ベランダをリフォームしてもらったのですが、手すりも交
換する関係で一時的に分配器とUHFブースターを取り外す事
になりました。
問題なく使用できているのでリフォーム後に再度取り付けれ
ばいいだけなのですが、AC電源なので古いといろいろと不安
になります。

高価なものでもないのでついでに交換する事にしました。


今はこんな構成になっています。

アンテナ→UHFブースター→4分配器(1通電)


マスプロ電工(株) UB30T UHF BOOSTER


中はこんな感じです。

密閉性はそんなに高くないので内部はかなり錆たり埃が詰ま
っています、ねじを外すのも一苦労・・・

これは基板の裏側、部品はほとんどありません。



これは電源部、テレビのそばに置きます。
これからアンテナ線を使って上のユニットに電源を供給する仕組みです。
後部にテレビ用のコンセントもあるのでコンセントが少ない時に便利。

右上が何やら茶色に変色してますね・・・日光焼けかな?

これは裏側、黒っぽい埃・・・というか煤みないになっている・・・


中はこんな感じです。

右にあるのがトランス、ちょうどこの上が焦げたように変色してました。

これは基板の裏側です、部品はほとんどありません。


古すぎてマスプロ電工のHPにこの製品はありませんでした。
20年位前かも・・・


DXアンテナ(株) FD-74SC 屋外用4分配器


これは中身です。


こちらが基板の裏側です。


こちらも古すぎる為かDXアンテナのHPにはありませんでした・・・



ブースターや分配器は正直な所こだわるべき点が見当たりま
せん。
事実上マスプロとDXアンテナの寡占状態なので、どちらかの
メーカーで仕様が今使っているものと類似してる製品を選べば
問題ないでしょう・・・

という事でささっと注文、あっという間に到着です。
楽天市場の Webby というお店で購入しました。
(運営は東京にある ナチュラルウェブ株式会社 という会社です)


箱を開けると隙間には紙が詰めてありました。


取ると・・・紙に包まれた本体が。
せめて下にはプチプチとか敷いていただきたいなぁと思ったり。







こちらが分配器です。
DXアンテナ 屋外用4分配器 4DBL1C 2,977円



こちらはUHFブースターです。
DXアンテナ UHFブースター BU33L2 4,495円 



左が電源部(屋内)、右がブースター部(屋外)です。


今使っている製品との比較はこんな感じです。





古い機種はアンテナ線をねじで固定してたのですが、今回購入した製品
は全てF型コネクターで接続なんですね。

こんなのですね。
加工用の金具も付属されているので自分で加工できます。
(ペンチとニッパーかカッターナイフが必要です)


これは分配器付属の接続部カバーです。



この穴にアンテナ線を通します。


こちらはUHFブースター用です。

若干形状は異なっていますが同じような形状です。


アンテナ線の加工方法は簡単で、まず被覆(黒い皮の部分)を剥きます。
①カッターを軽く当てて縦に切れ目を入れます。
②ぐるっと一周切れ目を入れるときれいに剥けます。


網になってる銅線を折り返します。


かしめ用のリングを通してからコネクターをねじ込みます。
ペンチを使ってリングで根元を締めたら完成です。

これは分配器とUHFブースターの接続用に加工したアンテナ線です。


あとはベランダに設置して線を繋ぎかえるだけです。


交換したばかりの手すりに傷を付けたくなかったので金具との
接触部にホームセンターで購入したゴム板を挟みました。
内向きに取り付けています。
ここは手前にエアコンの室外機があるのでデッドスペースにな
っていて物干しの邪魔になる事がありませんし小型なので外か
らも目立ちません。


使用感ですが・・・まぁ・・・何ら不都合もなく普通にテレビが映っ
ています。
(そもそも壊れたわけでも不都合があったわけでもないですし)


消費電力測定結果は こちら です。

DIYの履歴は こちら です。

家電関連の履歴は こちら です。

ポンコツわーく(分解フォトレポートの履歴)は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m