2012年9月2日日曜日

TOTO バーセア で プチリフォーム してみました

先日、ベランダのリフォームを業者さんにお願いしました。

結果、コンクリートむき出しだった部分は灰色の防水塗装になりました。



(左は半透明の屋根の色の影響です)

それはそれでよかったのですが、ツヤありの塗装だった事も
あり照り返しがかなり強烈になりました。
おまけに屋根が半透明なので光量もアップ!

家人から何とかならないか?と言われて対策する事になりました。

要求としてはこんな感じでした。
 ・照り返しを減少させる
 ・ゴミが目立ったり掃除がし難いのはダメ
 ・経年劣化が激しいのはダメ
 ・水捌けが悪くなるのはダメ

ちなみに、ベランダの使用目的は洗濯物を干すだけです。
ガーデニングしたり子供が遊んだりする事はありません。


ベランダの床に何か敷くとすると、最初に思い浮かんだのは・・・


こんなの、樹脂製で緑の毛?がいっぱい出ているあれです。

本物そっくりのとか海外から輸入したのとか種類もたくさんあるようです。
でも、ゴミ掃除を考えると・・・あと耐久性を考えてもやはり微妙ですね。

調べてみると他にもすのこ・ウッドデッキ・パネルなどなどあるわあるわ・・・
たくさんありすぎて何がなにやらですね 

ε= (´∞` ) ハァー


そんな中で選んだのはこちらです(注:写真はイメージです)。



TOTOバーセア というブランド名で、タイル(焼き物)です。

TOTO?

あのTOTO??

そうです、あのトイレの便器でおなじみのTOTOです。

逆に言えばトイレの便器しかイメージがありませんが・・・


■TOTO株式会社
 2007年:東陶機器株式会社 → TOTO株式会社

 創立:1917年(大正6年)
 資本:355億円
 売上:4,500億円
 本社:福岡
 社員:2万5千人(連結)


以前近所の ロイヤルホームセンター で見た気がします。
ちょうどカード会員限定で10%値引きセールだったのでとりあえずGo!

行ってみると・・・あれ?
価格が3割程安いPB(プライベートブランド)の類似品もありました。

迷います・・・

でも、現物を比較してみるとPB製品は長期使用に不安を感じる
点がいくつか見受けられました。
タイルの品質についても不安な部分があります。
安さは魅力でしたが当初の予定通り バーセア でいきましょう!

出かける前にベランダを測ってたので頭の中にはこんなイメージが・・・
右端が27cm開く事になりますが実際やってみてから考える方向で!


ベースは10cmの正方形が9枚貼ってあるテラコッタに決定。



問題は青い15cm×477cmの部分です。
ベースは10cmのタイルなので15cmに対しては中途半端にな
ってしまいます(タイルを割るのは現実的ではないので1枚使っ
て5cm隙間が残りますね)。
そこで若干色違いが気になりますがこれを使う事にしました。


5cmのタイルなのでちょうど半分で15cmになります。
製品としては色違いもあるようですがロイヤルホームセンターに
はこの色しかありませんでした、まぁ許容範囲です。


10枚の箱入りもありバラで買うより若干安くなるようです。
計画がアバウトなので少なめに買ってうまくいくか確認する方向で進めます。

この上の棚にバラが置いてあります。
でも今回購入しようとしている テラコッタ という色の箱売りだけ
は値札が見当たりませんでした。
色違いのバラは全て同じ単価なので箱も同じだと思うのですが、
念の為店員さんに確認しました。

私:すいません、この バーセア の テラコッタ を40枚購入
  したいんです。
  この箱売だけ値札がないんですが色違いと同じ値段?
  あと、不足分の在庫ある?

店:在庫がないのでバラ10枚で箱売り価格にさせてもらいます。
  値段はたぶん同じだと思うんですが・・・と言いながら
  を動かし確認

  (* ̄□ ̄*;

なぜか動きが止まる店員さん・・・?
顔は見えませんが背中越しに動揺してる気配が・・・

店:・・・ちょっと確認しますね

といいつつ内線でどこかに電話を始めました。
相手にコンピューターで値段を確認してもらってる様子です。
そして何やら話し込む事数分の後

店:価格は同じでした、レジまで運ぶので少しお待ちください。

そして立ち去る店員さん・・・

何で動揺したんだ?

何話し込んでたんだ??

さらに数分後、台車を押しながら店員さん再登場です。

店:すぐに積みますので

といいつつ箱を台車に載せるのですが・・・動きが不自然です。

箱を積む時、貼ってある紙をこそっと剥がしている??
剥がした紙は丸めてポケットに・・・


さて、店頭にある色違いは1箱6,770円でした。


そして店員さんが『値段は同じです』と言った通り 6,770円×4箱でした。
こちらが購入した現物です。


ん?

箱をよく見ると何かを剥がした跡がありますね。

店員さんは何を剥がしたのでしょう??

気になりますよね・・・







ここに偶然撮影された1枚の写真があります。

ボケてますが数字が読み取れますね?

5,990円

店員さんがこそっと剥がした紙はこれです。


■■■■■     ■■■■■     ■■■■■
この状況下で考えられる可能性としてはこんな感じでしょうか?

◎以前のセールの値札が残ってた
○価格改定されたかそもそも間違った価格の値札だった
△本当はこれだけ安いけど馬鹿な客なので高く売りつけた

まぁ理由はどれでも別にいいんですョ。
値札の剥がし忘れなんてよくある事ですしね。

でもこそっと剥がしたのはいただけませんね

値札が間違っているならそう言って堂々と剥がせばいいんです。
接客はまず誠実であるべきだと思うのは私だけでしょうか?

逆に高く売りつけるつもりだったなら客にばれない様に剥がしましょう!
商売なんだからそれもありです。

という事で、店員さん個人を糾弾するつもりもなければ差額返
せとかいいがかりをつけるつもりもありません。
こんな日記が ロイヤルホームセンター 関係者の目に触れる
可能性はないでしょう。
万が一ご覧になったら誠実かどうかは別としてもう少しうまく立
ち回るように社員教育をされてはいかがでしょうか?
でないとわずかばかりの利益と引き換えに店の信用を失いか
ねません。
今回の店員さんはこの点を除けば丁寧でよかったと思います。

こんなヒネクレ中年じゃなければそもそも気づかなかったでしょ。
■■■■■     ■■■■■     ■■■■■



早速敷いていきます、といっても並べてパチンとはめるだけで簡単です。



ちなみにですが、2方向に接続用の穴があります。



これが裏面です。

この四角で囲んだ部分が穴に刺さる突起です。
つまりどこかで切断しても突起があるのでちゃんと接続できるよ
うになってます。

こちらは5cmタイルの方です。
接続部の位置が同じです。
このバーセアは種類がありますが違う種類でも接続できるのが
売りのようです。



端の排水口についてはタイルを1枚切り離しました。

樹脂フレームを切るだけ、あらかじめ線があるので簡単です。


とりあえずイメージを若干修正です。


室外機の下についてはエアコンを交換する際に敷く事にしました。
数日後、不足分を計算して再び ロイヤルホームセンター へ・・・

<不足>
 ・テラコッタ5枚
 ・5cmタイル8枚(半分に切るので16枚分になる)


ところが売り場に必要数量がありません・・・ orz

仕方ないので店員さんドコかなぁ・・・おぉ、こないだの店員さんダ!
今回も対応は親切丁寧でしたョ、内心ちょっと複雑な心境でしたが。

とりあえず売り場にある分だけ購入しました。
不足分は在庫がないのでメーカーに注文するとの事でした。
(後日、不足分も入荷したとの連絡があり無事全数入手完了です)


そして室外機の下はこんな感じになりました。



反対側はこんな感じです。



奥は・・・この程度なら開いたままでもいいかなぁ。



壁側も少し隙間が開いていますが家人が満足してるのでこの
まま放置します。



樹脂フレームで底上げされてるので遮熱効果もあり水捌けも
いいですね。
タイルなので耐候性は申し分なさそうですが、耐衝撃性は・・・
とりあえず人が踏んだ程度じゃビクともしないけど。
まぁ焼き物に関してはTOTOの信頼性は絶大ですし通常の使
用なら問題ないでしょう。

なんで信頼性が高いって?
ご存知の事とは思いますが、便器って焼き物なんですよ。
茶碗や皿ならともかく、あのサイズで複雑な形状を同じ寸法精
度で大量に生産する技術と品質管理は見事としかいいようが
ありませんね。
優れた技術を持つ会社の製品が全て優れているとは思いませ
んが、判断材料としては考慮に値すると思っています。


DIYの履歴は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m