2013年3月6日水曜日

LDA4N-H-E17 (オーム電機 LED電球 Acriche ??W相当昼白色)

E17口金のLED電球、しかも交流専用LEDなるものを搭載です。

Acricheはソウルセミコンダクター(韓国)のLEDブランドらしいです。







■仕様■
光束:220ルーメン
色味:昼白色
寿命:35,000時間
電力:3.5W








注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

という事で破壊分解スタート、まずはカバーを外します。

爪で引っ掛けてあるだけなのでドライバーをねじ込んだら簡単
に外す事ができましたが・・・なんじゃこりゃ?




大きなLEDがで~んと1個、中には巨大な素子らしきものが4
つ見えますが・・・とにかく大きいです。


基板の裏面、どうやら普通の基板のようです。



基板の真ん中は穴が開いており、LEDが下まで突き出てケー
スと直接接触しています(白く見えるのはグリスです)。


ソケットをぐりぐり。



中が見えたのですが・・・なんかスカスカです。



なんと中身はこの赤いフィルムコンデンサ1個だけ!



部品点数が1個だけなのでコメントが難しいですね・・・
回路基板がないのでコンデンサは線に捻って繋いでから半田
付けされています。
悪いとはいいませんが、コンデンサからソケットへ伸びる配線
は被覆されていないのでショートの不安があります。
ちなみに、ヒューズ等の安全部品は見当たりません。

3Wクラスなので発熱面は特に問題なさそうですが、電圧変動
で明るさも変動している可能性があります。
リビングなどの長時間居住する場所での使用はお勧めできな
いと思います。

個人的には交流専用LEDなるものが今ひとつ信用できません。


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。

交流専用LEDについての一考察は こちら2013/03/10 です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m