2013年4月16日火曜日

日本タイガー電器株式会社 の謎


こちら の製品のメーカーさんです。



日本タイガー電器株式会社・・・NEC(日本電気)とタイガー魔法
瓶の合弁会社みたいな名前、管理人的には好きです。
でもアドレスは santasan.net 、アドレスだけならまだしも社名の
上に Santasan と記載している意味はよくわかりません。

問合せ先は samta-land.co.jp です?

よほどサンタクロースが好きなんでしょうか。
フリーダイヤルがありますが11:00~16:00、一般的な企業
の営業時間としては短いですね。


とりあえずHPがあるので調べるのは楽で助かります。
まずは会社概要からみてみましょう。


昭和39年に設立で営業内容のメインがインターネット販売事
業という事は、おそらく途中で事業転換したのでしょう。
最初は家電販売会社だっと思われます。
社員50名・・・こういう会社にしては結構大きいですね。


所在地を確認したのですが、ストリートビューでは見えません。
グーグルアースではアパートの屋根のように見受けられます。


事業本部を見てみましょうか・・・


街の電器屋さんという佇まいですね。
タイガー3の〝3〟から〝San〟tasanでしょうか?
3があるなら2とか1もあるのかな?



沿革を見てみましょう。


どうやら事業本部は6号店のようです。
最初は家電販売ではなく家電修理だったんですね。
途中で携帯電話販売とネットショップに参入し今じゃネットショ
ップがメインの事業になっているように見受けられます。


ここで疑問があります。
 ・家電量販店1~6号店
 ・携帯電話専門店10店舗
 ・ツーカーステーション2店舗
 ・auショップ2店舗
これだけ店舗があるのに店舗情報がHPに一切ないのと、社員
50名で20店舗+ネットショップが切り盛りできるのかです。
ひたすら調べて見た結果、1号店らしき店舗と閉店した3号店ら
しき場所は見つかりましたが他は見つかりません orz

いずれにしても、基本的に販社なのでこの製品もどこかの企業
から買ってきたものを自社梱包に入れたと思われます。
製造メーカーがわかればまだ判断材料になりますが、今のまま
だとちょっと不安ですね。

【注意】
 この投稿は、公開時点で一般的に閲覧可能なネット情報などを基にしています。
 できるだけ信頼できる〝と思われる〟ソースを引用しようと努めていますが真偽の保証はありません。
 また、全ての内容は個人的な推論でしかないので誤っている可能性もあります。
 内容に関して一切の責任を負えませんので、当ブログを根拠とした誹謗中傷はくれぐれもお止めください。


日本タイガー電器株式会社のHPは こちら です。

分解前の消費電力測定結果は こちら です。

分解投稿は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m