2013年5月16日木曜日

株式会社フジコロナ の謎

こちら で分解したスチームクリーナーの輸入総発売元です。

製品は2000年製なのでこの手の会社ならHPくらいあって
もおかしくないと思ったのですが・・・見付かりません。
しかも、グーグル先生Bingちゃんの力を借りてもそれっ
ぽい情報がヒットしない・・・

う~ん・・・ (・_・?)


フジコロナの発売製品で調べてみると

OZUMA(オズマ) スチームクリーナー

というブランド名?がそこそこヒットします。


(型名はSC-003P)


株式会社フジコロナという社名について手掛りがひとつだけ。
株式会社プライム 平成15年度有価証券報告書
46ページの売掛金の相手先として記載されています。

株式会社プライム?
どこかで聞いた事が・・・通販会社か!?


この株式会社プライムですがなかなか怪しい激動の歴史です。

1995年:株式会社プライム設立
2000年:ジャスダック上場
2007年:ベスト電器・エルタナ・伊藤忠商事と資本・業務提携
2010年:ジパングを吸収合併(1月1日)
      社名を株式会社ジパング・ホールディングスに商号変更
2010年:通販部門を株式会社ADエージェンシーに分割譲渡(11月1日)
      ADエージェンシーは株式会社プライムショッピングに商号変更
2011年:韓国のCJOショッピングに買収され子会社に(1月31日)
      プライムショッピングを株式会社CJプライムショッピングに商号変更


ジパングはもともと鉱山事業の会社です・・・なんで吸収合併?
(現在は株式会社ジパングとして存続しています)
しかも1年経たずに通販事業を分割譲渡・・・謎です。

株式会社ADエージェンシーは広告代理店業・・・しかも3ヶ月
で韓国企業に買収されています。

あまり触れ過ぎると危ない気配なので本題に戻ります。



現在韓国企業となっている株式会社CJプライムショッピング
からこんな製品が販売されています。

(型名はSC-100H)

形状・型名から考えてOZUMAの後継だと思われます。
エコクリーンの部品の一部がOZUMAにも使用できると謳って
いる事からも同系列の製品だと考えていいでしょう。
この製品のメーカー名は株式会社クマザキエイムとなってます。

■クマザキエイムって?
 社名:株式会社クマザキエイム
 本社:横浜市港北区錦ヶ丘12-17クマザキビル
 設立:平成4年9月18日
 資本:10,000,000円
 社長:熊崎道夫
 売上:820,000,000円(平成24年度)
 社員:14名

会社の設立時期から考えると株式会社フジコロナがそのまま
株式会社クマザキエイムになったとは考え難いですが、両社
には何らかの関係があったのではないかと思います。


結局のところ、株式会社フジコロナは現存してるのか不明です。
OZUMAの消耗品なら株式会社クマザキエイムから類似品を
入手できる可能性がありますが、もし会社が消滅している場
合製品使用で何かあっても保証する会社が存在しません。
最近は安価な製品も増えていますので、もし古い製品を使っ
ている場合は買い替えを検討した方が良いかも知れません。


家電関連の履歴書は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m