2013年5月6日月曜日

ハードディスクケース (MARSHAL MAL-3735SBK)

Amazonで1,280円でした。



【特徴】
・ECOモード搭載
 HDDにアクセスがないと約10分でHDDの回転を止める。
・PC電源連動機能
 PCの電源をOFFにすれば、HDDの回転も約10分後に停止します。
・大容量ハードディスクの4TB対応
・ACCESS&POWER LEDを後面に設置
 LEDの明るさが気にならないようにLEDを背面に設置しました。
・コンパクトでスリムなアルミボディ採用
 放熱性に優れたアルミボディを採用しました。
・便利な縦置きスタンド付き
 スタンドを使用すれば安定した縦置きが可能です。
 スタンドを取り外せば横置きも可能です。
・ドライバインストール不要 
 (Windows8/Windows7/Vista/XP/2000PRO/MacOS X以降)







付属品はこれだけです。


ACアダプターは12V2A、CULL POWER というロゴがある
のですがこれが製造メーカーかな?
それにしても・・・なんか汚れていますね。



本体です。



左からUSB・電源スイッチ(下の白丸がLED)・電源ジャックです。
両端のネジを外すと開く事ができます。




HDDコネクタ側の内部、基板の表面です。


裏面です。

使われているのは JMicron Technology (台湾)
 JM20329(Hi-Speed USB to SATA Bridge)です。


HDDの固定ですが、ネジを使いません。
このプラスチックの板の突起をHDDのネジ穴に差し込みます。



コネクタを差し込んでケースに挿入しネジ2ヶ所を締めて完了。
このネジはHDDコネクタとケースを接続しています。


コネクタの反対側にはスポンジが貼られていますが、測定した
ら薄過ぎてHDDとの間に1.5mm程隙間が開いていました。
まぁSATAコネクタが抜ける事はないと思いますが、HDDを
固定できていない点は不安になります。
そこで、赤い丸で囲んだ2ヶ所に厚さ3mm程度の防振ゴムを
細工しました。
このゴムはちゃんとHDDに接触しているので固定もばっちり!


手持ちのHDDで早速実験してみました(WD10EADS)。


Crystal Disk Mark を実行してみました。



この製品の謳い文句に関して注意事項というか気になった点。

・ECOモード搭載
 HDDにアクセスがないと約10分でHDDの回転を止める。
→ECOモードは解除できません。

・PC電源連動機能
 PCの電源をOFFにすれば、HDDの回転も約10分後に停止します。
→要はECOモードと同じ、電源オフにはならないようです。
  完全に電源オフにするにはACアダプターを抜くか電源
  スイッチを切らないといけないですね。

・コンパクトでスリムなアルミボディ採用
 放熱性に優れたアルミボディを採用しました。
→HDDの固定にプラスチックを使っているのでケースとの
  接触部に金属部品はなく、ケースへの熱伝導はあまり
  期待できない可能性があります。
  爆熱の高速HDDを使うのは避けた方が無難です。


消費電力測定結果は こちら です。

メーカーの製品HPは こちら です。

パソコン関連の履歴書は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m