2013年7月13日土曜日

ECL-HPLE17DWH (エコリカ LED電球 40/25W相当白色 調光対応)

LEDの照度測定についてあれこれ考えてた都合でしばらく間が
空いてしまいましたが、分解シリーズもぼちぼち再開しましょう。
社名と同じ名前のエコリカブランド分解第2弾です。


E17口金、密閉器具対応ですが調光器具に対応しています。



■仕様■
光束:335(調光器だと285)ルーメン
色味:白色
寿命:40,000時間
電力:5.1(調光器だと4.5)W



日本製です、委託先が知りたいなぁ・・・



なめらかボディーとありましたがつるつるではありません。


インク捺印ですが・・・製造ロット?



注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

では早速破壊分解スタートです。
ソケットはL字に捻れば外せるようになっていますが、1ヶ所接着
剤で固定されていたのでかなり力が必要でした。


爪は3ヶ所です。


LED電球には珍しく、ネジを多用していますね。
右側はカバー外周に沿って3ヶ所ネジで固定されています。



LED実装円板もネジ留めです。
LEDは4個、素子が3個なので12素子になっています。




裏面にはグリスが塗布されていますが・・・平面度が悪いようで
部分的にしか密着してなかったようです。


ネジを外すとスポッと抜けました・・・が・・・やはり樹脂充填かぁ。
こちら を分解した時点で予想はしていましたがちょっと凹みます。



さぁ発掘だ!


やっと全体が見えてきました・・・もう一息です。


基板の表面、ガラエポっぽいです。



基板の裏面です。


回路構成はサンケン電気LC5210Dデータシートの応用回路例
をそのまま使っているようです。


安全部品としてヒューズとサージアブソーバを使っており、実装
品質も特に問題ないようです。
特徴として電解コンデンサを使用していません。
LED電球において、LEDより電解コンデンサの寿命がLED電球
の寿命を決めると言っても過言ではありません。
そういう意味で寿命はそれなりに期待できそうです。
メインの部品は素性のはっきりしたメーカー製、安全面も配慮
されており作りとしては特に問題は見受けられませんでした。


分解前の消費電力測定結果は こちら です。

株式会社エコリカの謎は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m