2013年8月8日木曜日

厚労省のブラック企業調査、ワタミは対象?



「ブラック企業」を初調査、9月から4000社対象

厚生労働省は8日、若者の離職率が極端に高い「ブラック企業
」の実態調査に初めて乗り出すと発表した。
同省に寄せられた情報や、過去の労働基準関係法令違反事
例に基づき約4000社を選び、9月から立ち入り調査を実施す
る。
違反が判明した場合是正されるまでハローワークでの職業紹
介の対象から除外。
悪質な違反が確認された企業についてはこれまでと同様
社名を公表し送検する。

調査対象は離職率の高い企業約100社と過重労働などが繰
り返されている約3900社の計約4000社。
田村厚労相は会見で「若者が使い捨てにされている問題を野
放しにしておいたのでは、日本の将来はない。ブラック企業を
なくしていきたい」と強調した。
時事通信2013/08/08-13:23


自民党政権である以上、状況的にワタミを対象から外せない。
そして、対象にしてしまったらワタミがブラック企業ではないと
いう調査結果はあり得ません。
この〝あり得ない〟というのはワタミがブラック企業だからとい
う意味ではなく、国民の一般認識になってしまっているから。

もしワタミをブラック企業ではないとしたら調査そのものの信頼
性を失う事になるでしょう。

ワタミがブラック企業じゃないとしたいが為の調査

で自民党が仕組んだものだ・・・と。



でもワタミがブラック企業となると、今度は渡邉美樹氏を議員に
した自民党の姿勢に批判が集まります。

そもそも判定基準どうするんだろう?

まぁ、いまさら中止してもワタミを庇ったって事になりますし・・・
タイミング的に、靖国神社参拝問題から国民の目を逸らす為
に渡邉美樹氏を生贄にしたような気もします。


時事四方山(よもやま)話は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m