2013年9月29日日曜日

原発反対派もあまり争点にしない〝核のゴミ〟問題が危ない


Chemical and Radioactive Waste Safety

核のごみ満杯へ打つ手なし、再処理技術や処分場も未定

原発再稼働をめぐる論議が高まる中、原発から出る放射線量
の高い使用済み核燃料を貯蔵するスペースは既に満杯に近
づきつつある。
「核のごみ」が解決しないまま原発を動かしてもいずれ行き詰
まるのは明らかだ。

電気事業連合会によると国内にある使用済み燃料は2012年
9月末時点で少なくとも17,000トン以上。
電力会社は各原発の原子炉建屋内にある燃料プールで
んどを貯蔵しているが、東京電力の福島第一、第二、柏崎刈
羽、九州電力玄海、日本原子力発電東海第二でいずれも占有
率が80%以上を占め限界に近づいている。

青森県六ケ所村にある日本原燃の使用済み核燃料再処理工
場(再処理工場)にも容量3,000トンの一時保管スペースがあ
るが、再処理事業の遅れで各原発から持ち込まれる使用済み
燃料がたまる一方。
今年9月時点で貯蔵量は2,945トン、占有率98%に達した。



日本は、使用済み核燃料から取り出したプルトニウムを高速
増殖炉で燃やす核燃料サイクルを原子力政策の要としている
が、再処理は技術的なトラブルが相次ぎいまだに事業を開始
していない。
高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)も1995年のナト
リウム漏れ事故後ほとんど動いていない。

高レベル放射性廃棄物の最終処分は場所すら決まっておらず
、使用済み核燃料が国内の貯蔵能力を上回れば、事実上原
発の運転が不可能になる。
東京新聞2013年9月24日 朝刊


福島原発事故以降盛り上がった原発反対運動も下火になりつ
つあるように感じますが、まぁ当然です。
反原発派は〝危険だから〟と感情に訴えたわけですが、事故
当時多くの人が共感した〝危険だから〟という切迫した認識も
時間の経過とともに薄れてしまいました。

感情だけでは一時的な盛り上がりに終わります

反原発派には学者さんも多くいらっしゃるのですから、もっと現
実的な問題として訴えないとダメでしょう。
しかも、小難しい内容ではなく小学生でも理解できるぐらいにシ
ンプルな説明が必要です。

難解な説明=自分の知識として消化できてない三流学者です


原子力自体の可否はともかく、今の体制では利権の巣窟なの
は確かなんだから攻めようはいくらでもあるでしょうに。
全原発再稼動禁止というなら、節電や再生エネルギーで補うと
かいう妄想や楽観的な夢ではなく、現実的な代替案とコスト試
算が必要です。
〝危険だから〟だけで大幅な負担増は受け入れられません。

反対だけ叫んでも共感は得られないと思います



そういえば、池田信夫氏のブログにこんな記事を見つけました。
(抜粋です)

核のゴミ問題は解決できる

原発を批判するとき「核のゴミが処理できない」とか「何百年後
までも管理しなければならない」といった話がよくある。

しかしこの問題の解決は、技術的には容易である。
大前研一氏もいうように、再処理なんかしないで放射性
物をドラム缶に入れて日本海溝の底1万mに投棄すばい
い、しばらくするとプレートの中にもぐりこんで危険なくなる。

もう一つの解決策は、毎日新聞が報じたようにモンゴルな
途上国に核のゴミを「輸出」することだ。
世界には人の立ち入らない砂漠や山地はいくらでもあり、
害な産業廃棄物も放射性物質だけではない。

最大の障害は、こうした「公害の輸出」に対する政治的な反対
が強いことだ。毎日新聞は核のゴミの輸出が犯罪であるかの
ように騒いでいるが、モンゴル政府は合意しているのだから、
これはパレート効率的な取引であり温室効果ガスの排出権取
引と同じだ。
2011年05月22日13:11


ちょっと無責任すぎる内容です

技術的には容易だが政治的に難しいというご意見ですが、海
洋投棄も途上国への輸出も技術的な解決じゃなくて政治的解
決に過ぎない気がします。

遠くに捨てるのは技術じゃないでしょう?


海底投棄を技術的に言えば、「しばらくすると」って簡単に言い
ますが実際問題何年かかることやら。
ピンポイントで投棄して潜り込むまで管理して、しかも錆びず圧
力で潰れない容器を作って・・・というのが技術的な解決です。
2年前の記事なので意見が変わっているかも知れませんけど。

遠くに捨てるのは解決ではありません



あとはネタとして拾ってきました(コメントは適当ですョ)。

放射性廃棄物は黄色いドラム缶に格納される場合が多いです

Plan to Import 20,000 Tons of Italian Nuclear Waste into Utah Approved by US Gov


August Nuclear Thoughts: the New Proliferation

きれいに積み上げるのが面倒な時もあるさ・・・

French radioactive waste to double by 2030

地震や地下水を避け、岩盤の中に処分場を作ります

Abundant Pure Energy for Life

きれいに並べるのが面倒になったら・・・

Nuclear radioactive waste in under ground dump.

岩盤がなければ普通に土の中にも埋めます

Nuclear PowerDrawbacks

シート被せるしドラム缶は丈夫だから平気です!

The Asia-Pacific Journal: Japan Focus

やはり、きれいに並べるのが面倒な場合は・・・

Starting Point


Eco-Library Blog

埋めるのも面倒になるとその辺に放置されたりもします

Scurgeri radioactive din rezervoare de deşeuri nucleare în SUA

錆びてる?気のせい気のせい・・・

Glass offers improved means of storing UK’s nuclear waste

下の方に水溜り・・・ドラム缶は腐食してるけど大丈夫です

Nuclear Culture 13: Write to the Future with Platinum, on Disks of Sapphire

たまに海岸に漂着してたり・・・

“Safely” Disposed Nuclear Waste?

海中に沈んでたりしますが大丈夫です

Nuclear waste overboard





電力ネタ関連は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m