2013年9月16日月曜日

EFA12ED/11C (サンウェイ 電球型蛍光灯 Comodo A* 60W相当昼光色)

サンウェイ株式会社というあまり見かけない会社の製品です。





■仕様■
光束:730ルーメン
色味:昼光色
寿命:8,000時間
電力:12W







注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

では早速破壊分解スタート、まずはソケットをグリグリ・・・


ケースをバキバキ・・・ん?


基板に蛍光管からの配線を通す切り欠きがあるのですが、ちゃ
んと線が入っていませんね。


反対側も同じように線が入っていません。

基板を取り外しました、蛍光管の裏面です。


なるほど、ここに線を引っ掛ける事で線同士が接触しないよ
うになっているんですね、被覆を省く工夫でしょうか。



これが基板、上がソケット側です。



全体的に白い粉のようなものが見えます・・・どうも付着した薬
品が乾燥して析出したようですね。



電解コンデンサの足がグニャっと曲がって立っています。

電解コンデンサを倒して上から撮影しています。


横方向から、紙系の基板ぽいのですがめっちゃ分厚いです。



基板の裏面EMSP08-2という印字からするとESMなんでしょう。


www.empro.com.cn
なんでこんな所にウェブアドレスが?


試しに覗いて見たら・・・

コスメ!?

どうやらマレーシアのコスメブランドらしいのですが、まさか基
板の裏面にアドレスだけ印字して広告でもないでしょう。
だって分解しない限り見えないんだから広告効果なんてない。
EMS屋が潰れたかアドレスを売ったのかな?
いずれにしても、アドレス以外に手掛りがないのでここまで!


大量に付着した薬品痕が気になります。
蛍光管からの配線が基板に切り欠きに収まってなかった点
も気になりましたが接触しない為の工夫があるのでとりあえ
ず大丈夫です。
パターン・実装とも特に危険な箇所もなく、安全部品としてヒ
ューズも付いています。
問題なく使用できる品質と思います。
希望を言えばもう少し管理を厳しくして、配線をきっちり切り
欠きに収めていただければと思います。


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m