2013年12月31日火曜日

EFA15ED/10HS (Panasonic パルックボールPREMIER_Q 60W相当昼白色)

電球型蛍光灯ながら「瞬時に明るい」を謳う製品です。


密閉器具に対応しています。




■仕様■
光束:700ルーメン
色味:昼光色
寿命:13,000時間(点灯寿命:40,000回)
電力:10W










注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

では早速ソケットをグリグリ、ケースをベリベ・・・リ・・・
ケースがすごい脆いけどユリア樹脂じゃなさそうだしなんだろう?


なんというか、雑然とした印象ですね。



ソケットとの間には片側に抵抗があります。



基板を上から見ました。




横からみました。




ピンを立てて接続ではなく、基板に線を半田付けし、それと蛍光
管(&クイックランプ)からの線を捻って接続し半田付け・・・
柔らかい上に長く残してあるので組立て時にショートする可能性
があると思うのですが・・・個人的には不安な構造です。


おや?

温度ヒューズがありますね・・・クイックランプを使っているから?


基板をちょっと持ち上げてみました。
蛍光管やクイックランプからの線は全て絶縁被覆してあります。



基板の裏面です。


矢印はACラインです。


蛍光管部分のカバーを外してみました。


なかなか外れないので不思議だったのですが、ここに接着剤が
塗布されておりカバーとガッチリ固定されている為だったのか・・・
力加減に注意しながら捻って外しました。

カバーの中を覗くと頭頂部に接着跡があります。



基板を外した跡、センターにクイックランプがあるのですが、接
着剤でベタベタに固めてありよく見えない orz
線は端っこ(矢印方向)に這わせています。


が、この程度の接着剤などで私を阻むことなどできはしないぞ!
という事で採掘しました。


これがクイックランプ、フィラメントを伸ばした白熱電球っぽいです。




安全部品として温度ヒューズがあります。
表面の部品配置が雑然としていますが、PREMIERをベースにク
イックボールを詰め込んだっぽいから止むを得ないかなぁ。

実装そのものはしっかりしているのですが、蛍光管やクイックラ
ンプと基板の接続部は気になります・・・というか危ないでしょ。
せめてピンを立てるか短く切断してほしかったですね。


消費電力測定の投稿にも書きましたが、トイレなどのように点灯
時間も短く頻繁にオンオフを繰り返す場所ならLED電球を使えば
よく、居間などのように長時間点灯させておく場所なら最初の数
分にそこまで拘らないでしょう。
そもそも昼光色をチョイスした場合もっと大きな問題もあります・・・
クイックボールは当然電球色なので色合いが点灯直後だけ大
きく異なってしまうんですよ。

という事で、今回のように処分価格なら普通の電球型蛍光灯と
して検討の余地がありますが、謳い文句の「瞬時に明るい」が
今となってはそれほど魅力的でもない中途半端な製品です。


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m