2013年12月14日土曜日

Screen Capture (by Google) が改悪アップデートで粗大ゴミに



WebページのスクリーンショットはWindows標準でも可能ですよね。

 Alt+PrintScreen

但し、見えてる部分だけなので長いページを全部とかはムリです。
ところが、GoogleChromeにはGoogle純正の拡張機能があります。

 Screen Capture

これを使うと簡単にWebページ全体をPNGで保存できたんですョ。
なのに今日使ってみると何か変です・・・


保存のボタンがなくなってる!?

Chromeのエラー? ・・・再起動しても出てこない
セキュリティソフトの障害? ・・・他のPCでも同じ現象です

どうやらアップデートで
 ・Pisca
 ・Facebook
 ・Sina Microblog
 ・Imgur
という4つのオンラインサービスへ1ボタンでアップロードが可能に
なると同時に何故かローカルへの保存が不可能になってしまった
ようです・・・

意味がわからないよ・・・
検索の手の届かないローカルの存在を許さないという意思表示?
てかHP共有したいならアドレスだけでいいじゃん。


アプリランチャーもそうだけど、最近のGoogleって使い勝手の悪い
びみょーな事ばかりしてますね。



【2013/12/25追記】
Ver5.1.4でSAVEボタンが復活しています。
よほど評判が悪かったんでしょうか・・・

V5.1.4:-
Add the "Save" button back.
Clicking on the "Save" button opens a new tab containing the screenshot.
You can use "Save as..." in Chrome menu, or right click on the screenshot to save it.

ただ、直接ファイルに保存ではなく何故か新規にタブを開いて表示
するという微妙な仕様です。
まぁ保存できるからいいんだけど一手間増える分ちょっとイラつくョ。


パソコン関連の履歴書は こちら です。


(トップ画像:How To Deal With Google Plus Local Negative Reviews.

0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m