2014年4月17日木曜日

ホームセンター「コーナン」、PSEマーク偽装の疑い


コーナン商事のHPの画像を加工)

検査せずに「PSEマーク」偽装表示か

ホームセンター大手の「コーナン商事」が輸入した電気製品の
一部について、電気用品安全法で義務付けられた安全検査
せずに検査済みであることを示す「PSEマーク」を表示して販
売していた疑いがあることが同社関係者への取材で分かった。

違反は過去5年間で、数百品目に上る可能性がある。

近く経済産業省に報告し、自主回収も含めて対応を検討する。

関係者によると、電気スタンドに発煙・発火する恐れがあるな
ど販売した電気製品に不具合が見つかったため、同社は昨年
内部調査を実施。
その結果、白熱電球や電気コードなども含め、製品の一部に
証明書などがなく、検査していないとみられるケースが見つかった。
毎日新聞 2014年04月17日07時30分


★コーナン商事って?
 社名:コーナン商事株式会社
 本社:大阪府堺市西区鳳東町6丁637番地1号
 設立:昭和53年
 資本:176億58百万円
 年商:2,737億円
 店舗:290店舗
 社員:正社員2,622人、準社員7,174人
 事業:DIY商品の小売を中心としたホームセンター事業

★「PSEマーク」って何?
 PSEはProduct Safety Electrical Appliance & Materialsの
 ように頭文字を合わせた略語です。
 電気用品安全法って法律で規定された安全性を満たした製
 品である事を証明し、消費者が判断する為の目印としてPSE
 マークがあります。


電気製品のメーカー名とか書いてるとこにこんなマークを見た
事があるかと思います(ひし形の場合もあります)。


一部の例外を除いて、コレがない電気製品は日本国内で販売
できません。
基本的には製造メーカーが取得するので販売店は関係ないの
ですが、最近流行のPB(プライベートブランド、コーナンの場合
LIFE LEX )のように海外メーカーに生産委託して自社製品
として販売する場合は申請を販売店が行う事になります。
(メーカーが申請済みの製品を輸入する場合もあります)

又、PSEは日本だけの制度なので海外でしか販売されてない
製品を輸入して販売する場合も販売店がPSEの申請を行う必
要があります(メーカーが申請していれば問題ありません)

PSEマークがないからすぐに爆発したり火災になったりするわ
けではありませんし、PSEマークがあったら絶対安全かという
とそうでもありません。
自己申請だけのザル法だしね・・・
法律で義務付けされている「最低限の安全」がPSEマークだと
考えておけばいいと思います。


コーナン商事に関しては
 ・デスクスタンド(自社ブランド?)
 ・掃除機(LIFE LEX
 ・ハロゲンヒーター(LIFE LEX
 ・電球型蛍光灯(LIFE LEX
など過去リコールに至った製品もありましたが、今回の偽装表
示はコーナン商事そのものの信用問題です。


コーナン商事のHPの画像を加工)

コーナン偽装PROですか?


続きは こちら です。

身近な危険に備えるは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m