2014年6月22日日曜日

アースノーマット、ワイドとスタンダードは何が違うのか?


そろそろ買い換えようと思ってた時にホームセンターで見かけ
たので購入しました。

スタンダードが4.5~12畳用となっているのに対し、ワイド
10~24畳用になっています。
設置場所が二間続きだったので「効果あるかも!」と思い・・・




おや?

取替えボトルはスタンダードも使えるのか・・・



ん?

見た目はスタンダードそのままだ・・・








同じタイミングで購入したスタンダードタイプです。





おや?

こっちはワイドも使えるのか・・・




見た目はワイドと同じです。






何が違うんだろう?

取替えボトルは互いに互換性があり形状も同じです。
こちら で実験した限りでは消費電力も同じです・・・

つまり本体は同じものと判断して良さそう



じゃあ何が違うのかを確認する為、ボトルを見てみましょう。


右がワイド・左がスタンダードですが形状は全く同じ、まぁ互換
性を謳っているんだから当然と言えば当然です。


ワイドの60日用取替えボトルです。



有効成分はピレスロイド系のメトフルトリン、1日当たりでは・・・

360mg÷60日=6mg(揮発量:45ml÷60日=0.75ml

つまり、有効成分6mgを含む0.75mlが蒸散しています。


比較用にノーマルの60日用取替えボトルを用意しました。



有効成分はワイドと同じでメトフルトリン、1日当たりでは・・・

180mg÷60日=3mg(揮発量:45ml÷60日=0.75ml

有効成分6mgを含む0.75mlが蒸散していますので、有効
成分はワイドがノーマルの2倍になっています。


つまり、ノーマルとワイドの差は有効成分の含有量だけという
事になりますのでもしノーマルの本体を持ってるなら

ワイドの取替えボトルだけ購入したら良い

という事になります。
確認した限りではワイドのセットは今回購入した1種類だけ・・・
「ワイド試したいけど色がダサい選択できない」と思っている方
はお試しあれ。



と・こ・ろ・で

アースノーマットには30日・60日・90日・120日用があります
が内容量は全部45mlです。

参考までにノーマルの90日用取替えボトルを見てみましょう。


270mg÷90日=3mg(揮発量:45ml÷90日=0.50ml

1日当たりの有効成分は同じ3mgですが揮発量が減ってます。

中に灯油を使っているそうなので、濃度を変える事で揮発量を

コントロールしているのでしょう。

ということは、日数が長い製品ほど少ない揮発量で有効成分を
蒸散させている事になります。
つまり、日数の長い製品ほど蒸散直後の殺虫成分が濃い状態
なので、影響を受けやすい人や物のそばに置かない方が良さそ
うです。


つ・い・で・に

同様の製品にフマキラーのベープリキッドがあります。


店頭で確認したのですが、有効成分はアースノーマットを同じ
メトフルトリンです。
60日用取替えボトルに240mg、内容量は同じで45mlです。

240mg÷60日=4mg(揮発量:45ml÷60日=0.75ml

有効成分だけで比較すると、ベープリキッドの方がよく効く事
になりますね。



も・う・ひ・と・つ

アースノーマットもベープリキッドも有効成分にメトフルトリンを
使用していますが、古いアースノーマットを見ると・・・



同じピレスロイド系のトランスフルトリンを使っていました。

450mg÷60日=7.5mg(揮発量:45ml÷60日=0.75ml

単純に量だけで比較すると半分以下になっていますね。
薬効比較する資料が見つけられなかったのですが、メトフルト
リンは常温揮散性に優れているらしいのでより少量でも効果
があるという事かな?
まぁ有効成分を変更したのはコストの問題という可能性もあり
ますけど・・・


そういえばこの取替えボトル、かなりのロングセラー商品だと
思うのですがずっと値段が下がってないイメージがあります。
インクで儲けるプリンターと同じビジネスモデルなのかなぁ?
プリンターより構造も簡単なんだからどっかのメーカーが互換
用の取替えボトルを発売してもよさそうなんですが・・・


ピレスロイドについてはこちらはわかりやすいです。

 (社)日本化学工業協会 化学ミュージアム

 大日本除虫菊株式会社(キンチョー)

 アース製薬


メトフルトリンについてはこちらが・・・ ※専門的な内容です

 新規ピレスロイド系殺虫剤 メトフルトリン(住友化学株式会社) ※pdfファイルです


ワイド・Selectの消費電力測定結果は こちら です(文中のリンクと同じ)。

20年前のアースノーマットの消費電力測定結果は こちら です。

家電関連の履歴書は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m