2014年6月29日日曜日

尿漏れ防止下着、実際はほとんど吸水せず?



「トイレ1回分吸収」下着、実際の吸水量わずか

「トイレ1回分をラクラク吸収」などとうたった尿漏れ防止用下
着は実際には大幅に吸収量が少なかったとして、消費者庁は
27日、通信販売会社「新光通販」に対し景品表示法違反(優
良誤認)で再発防止を求める措置命令を出した。

消費者庁によると、同社は2009年4月から昨年12月にかけ
てホームページや新聞広告などで
 ・「瞬く間に吸い込まれていく牛乳瓶一本分の水分」
 ・「失禁数回分も強力に吸い込む」
などと表示して販売。
吸水パッドが綿や布などの多層構造になっている仕組みで、
吸水量を「30cc」や「200cc」などと表示したが同庁が調べた
ところ実際の吸収量は5ccや26ccしかなかったという。

命令対象となったのは同社が販売した38商品のうち「ダンディ
トランクス30」、「エレガンス『れい』30」など16商品。
16商品の売上げは昨年1年間で約4億8000万円だった。
同社は「命令を真摯に受け止め、適切に対応する」と話した。
読売新聞2014年06月27日 19時12分
消費者庁発表資料※pdf



報道では昨年12月までとなっていますが、製品は現在でもこ
んな感じで販売されています(通販サイトの製品紹介)。


控えめではありますが、牛乳1本分とか記載されていますね。
吸水部の材質はポリエステルと綿なので、ある程度吸水性が
あるとは思いますが、小さなタオルを下着の中に入れてるみ
たいなもんですね・・・それで1枚2,000円かぁ。

5ccなら普通の下着よりも吸水性悪くない?


消費者庁の発表資料によると・・・


どうやら新聞・雑誌・DMなどではかなり誇張した内容の広告を
出してたようですね。
そういえば、水を流し込んで吸水性をアピールするのを昔見た
気がするのですが・・・生理用品のテレビCMだったけ?
まぁ生理用品は高吸水性高分子を使っているので本当に吸水
力があるんですけど。


★新光通販?
 社名:新光通販株式会社
 本社:東京都中央区東日本橋2-2-6 Rei東日本橋ビル
 代表:鈴木康生
 設立:平成6年1月
 資本:2,500万円

事業者の新光通販はいくつかの通販サイトを運営しています。
 東京山海堂(安心パンツとパッドの専門店)
 ・宝力本舗(すっぽんなどの滋養強壮製品)
 ・元気人本舗(健康食品)
今回問題になったのは東京山海堂です。


専門店を名乗りながら16製品もの指摘って・・・問題ですよね。



ここからは蛇足なので興味のある方だけどうぞ・・・

この新光通販ですが、源流は宝利貢氏が設立した二光通信
販売(株)です。
この会社は西友と提携して現在(株)西友リテールサポート
になっていますが、途中で会社を出た宝利貢氏が新たに設立
したのが新光通販(株)のようです。

その後、二光商工協同組合を設立し理事長になっています。

組合名:光ネット商工協同組合(旧:二光商工協同組合)
理事長:宝利貢
所在地:東京都中央区東日本橋2-2-6 Rei東日本橋ビル
出資金:1千万円
設  立:昭和52年
理  事:石川孝雄・鈴木康生・前田純志・柏倉世一


この光ネット商工協同組合ですが、楽天のようなネットモール
運営を行っています。


手数料は売上げの8%らしいですが、これが安いのか高いの
か私にはわかりません。
あと、こういうネットモールはバーチャルなんですが、不思議な
事に組合加入企業の多くが同じ住所のRei東日本橋ビル内に
存在しているようです。


時事ネタ投稿リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m