2014年10月10日金曜日

照明を買い換えました (アイリスオーヤマ LEDシーリングライト CL6D-SGE-RS1)



今回は照明の交換です。


4.5畳の和室なので電球タイプでもよかったのですが、吊り下
げ式は圧迫感があって嫌なのでLEDシーリングライトを選択し
ました(といっても自室ではないのですが)。
となると和風シーリングなんですが、何故か和風は値段が高い
ので洋風を無理矢理設置する方向です。



家電量販店やホームセンターを何件か見て回ったのですが、
結果的にケーズデンキで購入しました。
正直言うと「新製品が安い」ってほど安くはなかったですけど。









本体をビニール袋に入れてるのかと思ったら、ふわっと被せて
るだけでした。


箱の裏側です。


持ってみると・・・想像以上に軽いです。
ちなみに、黒いのは箱の中で固定するためだけの部品です。


ん?

このセンターの白い部分って何の意味があるんでしょうか・・・



蓋になってたんですね。


蓋は落下しないように釣り糸っぽいので固定されてます。
下に絨毯が見えるので裏まで突き抜けてるんですが、側面も
カバーで覆われててLEDが見えません。
ご丁寧にネジ止めされてますね。



本体に表記が何もなく、蓋の中のコードに付けてあります。


裏面は平らではなくちょっと盛り上がった感じです。


カバーは爪で引っ掛けてあるだけっぽいので外れるかなぁと思
ったんですが、どうやら両面テープか接着剤のようなものも使
っているらしく剥がそうとするとメリメリ音がします。

使用する前提で購入したので壊すわけにもいかず、内部を覗く
のは諦めました。


付属品です。



アダプターです。


形状は一般的なものですが、安物感が漂っています。


金具の精度が甘いのか、取り付けにちょっと苦労しました。


リモコン・・・安物感全開ですが白く見えるボタンは夜光性の樹
脂を使ってあるなどそれなりに考えられてます。


握ってみると意外に持ちやすく、見た目ほど悪くないですね。


今回購入したCL6D-SGE-RS1ですが、CL6D-SGEをベースに
したケーズデンキオリジナルのようです。
ちなみにCL6D-SGEのリモコンはこんな感じです。


本体スペックで差がないのでCL6D-SGEとCL6D-SGE-RS1の
違いはリモコンだけかも知れません。







さて、実は今回取付ける場所にはちょっと問題があります・・・


和室でよく見られる竿縁天井です。

何が問題かというと、ちゃんと製品説明にも書いてあります。


取付けはできるんです。

アダプターを付けて・・・


本体をカチッと押し込めば完了です。





確かに取付けはできるんですが、裏がこんな感じでスカスカに
なるので不安定で地震の揺れなどで落下する危険性が・・・






という事でちょっと補強してみましょう。

 Attenntion 
見栄えが悪くなるし和室の雰囲気台無し、賃貸なら原状回復
費用が大変になるのでこの方法はおススメしません。

竿縁の間隔と直径を測り、ホームセンターで同じような寸法の
木材・L字金具・ネジなどを購入してこんな感じで取り付けます。



引掛シーリングの上は竿縁の中を電線が通っています。
ネジを使うと感電するのでうまく避けてください。


最後に本体を再び押し込んで配線を接続したら完成です。
ポイントは、裏面のスポンジが4ヶ所とも竿縁か補強財の上に
くるよう設置する事です。



こんな感じになります。



色合いは変えられませんが10段階調光なので特に不都合は
ないと思います。
国内家電メーカーは高付加価値と称して余計な機能を付けま
くって高値でボッタくってますが、冷静に考えてみればついこの
間まで蛍光灯で問題なかったんだから・・・
そう考えるとシンプルな製品でも十分だと思います。


消費電力測定結果は こちら です。

取り外した照明器具の分解投稿は 準備中 です。

家電関連の履歴書は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m