2014年11月16日日曜日

FLA7L2 (STYLED LED電球 40W相当電球色)



メーカー:STYLED株式会社 (スタイルド株式会社)
型  名:FLA7L2


今年5月末、ファイア・ディ(株)→STYLED(株)に社名変更され
た会社の製品です。



■仕様■
光束:485ルーメン
色味:電球色
寿命:40,000時間
電力:5.5W
温度:5~40℃



保証書が別に添付されています。



外見は以前拝見したILA6N1と似ていますが、ケース部が少し
小さくなっているようです。


消費電力測定時にも指摘しましたが、カバーとケースの接合
部に擦ったような傷が見られます。




 Attenntion 
あくまで投稿時点における購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じ
限りませんし、内容はあくまで管理人個人の見解にすぎません。
さらに、製品分解はメーカーが認めておらず保証外になる上に非常に危険ですからマネを
しないでください。
管理人は一切の責任を負いません。

では早速破壊分解スタート、カバーをグリグリ・・・


カバーは外周部の爪+2ヶ所の接着剤で固定されています。




印字はLPBA60-I6K2 5630-12X1となってます。

LED12個×素子(たぶん)2個の24素子が直列になっており、
ユニットへの供給電圧は36.7V(実測値)です。





ん?


LED実装円板を固定してる3本のネジの内1本が浮いてます。


とりあえず外してみたのですが、この1本はケース側のねじ山
が完全に潰れていました。


3本のネジ、左が緩んでたネジですがケース側のアルミ系金
属が削れています。
よく見ると右のネジはサイズが微妙に違います。
設計上一ヶ所だけサイズを変えたとは考え難いので、単に混
在して使っていると思われます。



LED実装円板の裏面にグリスが塗布されていますが、雑です。



ケース部は金属部品を樹脂でサンドイッチしたような構造です。




ソケットをグリグリ・・・



基板の表面です。


パターンにバリスタがあるのですが部品は実装されてません。
コストダウンの為に途中で削除したのかな?


LPBA60-06BPA2 と印字されています。


撮影を忘れてますが、この中は普通のヒューズです。


基板の裏面です。



囲んだ部分、なんでここだけレジストせず半田を載せてパター
ンを形成してるんでしょう?
矢印部分にはパターンあるのに部品がありません、複数機種
で共用している基板のようです。


安全部品としてヒューズがあります。
パターンや設計は特に問題なさそう、というか結構余裕のある
配置ですね。

但し、組立てに関して相当問題があるように見受けられます。
ネジ山が潰れてるのは作業員への教育不足と品質管理基準
が未熟な為ではないかと思われます。
ネジの締め付けが甘いと金属ケースとの密着度がさがり放熱
性能が悪くなり寿命に影響します。

違うネジを混在させている点も気になります。
目視でわかるほどなので誤差ではなく明らかに異なる仕様の
ネジですが、設計で許容したのか管理が杜撰なのか・・・
ケースの傷もあわせて考えると製造工場のレベルはあまり高
くないのではないかと推測します。


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m