2015年2月17日火曜日

DK-S70CWH (GENTOS LUMIXUX LEDデスクライト)




先日のLEDランタンに続きGENTOSの製品、といっても今回は
LEDデスクライトです。
この製品を選んだのは、類似製品はUSB電源が多い中8Wク
ラスの明るさで、光源のバーが長かったからです。


明 る さ:560(High)/360(Mid)/70(Low)ルーメン
使用光源:白色LED 0.5W×12灯
消費電力:8.2W(たぶんHighの時)











セード(LED光源部)とベース(台座)が別部品になっている製
品はよく見かけますが、ネック(フレキシブルアーム)も別部品
になっている製品は初めてです。



セード(LED光源部)、12個並べたLEDに乳白色のカバーを
被せて拡散させているようです。
カバーの部分(発光部)は約24.5cmあります。


LEDは薄っすらとしか目視できません。


重さは実測で93gあります。




LEDの裏側(天面)には放熱用?の細いスリットがあります。


ネック(フレキシブルアーム)との接続は挿し込むだけです。




挿し込んでるだけでグルっと360°回転するので上に向ける
使い方も可能です。



ネック(フレキシブルアーム)は表面が少しザラザラした樹脂
ですが、特に垂れ下がる様子もないですし曲げた感じでは中
に金属アームが入っているようです。


ベース(台座)には裏面からネジで固定します。


重さは実測で171gあります。



ベース(台座)、内部に金属板を入れて重りにしてるようです。
サイズは16.5×10×1.2cmです。





ACアダプターです。

MODEL:DSA-12PFA-09 FJP

帝聞企業股份有限公司(DEE VAN ENTERPRISE CO., LTD.)

という台湾メーカーの製品です。



本体との接続は後ろに挿し込むだけです。


ベース(台座)の重さは実測で453gあります。




さて、肝心なのは明るさなんですが、とりあえずHigh/Mid/Low
の明るさ比較です。

High


Mid


Low


※管理人の撮影能力不足によりちょっと暗めになってます。

そういえば、調光なのにチラつく気配がありませんね。
点灯しているLEDの個数はHigh/Mid/Lowで同じなんですがど
ういう制御してるんでしょう?(単に乳白色のカバーによって視
認できないだけかな?)



忘れてましたが、各パーツの重さを測っていた理由はコレです。


ベース(台座)から90°横に向けた状態だとセード(LED光源
部)が水平でも倒れます。


ベース(台座)の重さが正面方向で保持できるギリギリしかな
いので、ネック(フレキシブルアーム)の自由度が高くても姿勢
はかなり制限されていまします。
まぁ、ベース(台座)の上に何か重りを載せるか裏面に地震用
転倒防止ジェルでも貼り付けたら解決できますけど。



実際に使用感ですが、LEDがズラッと並んだライトを使った事
のある人なら経験したかも知れませんが、光源が複数になっ
ているので多重の影ができてしまいます。


うまく拡散して面発光に近くできていたら多重の影にはならな
いんですが、その気がないのか技術がないのか・・・
特に字を書く際に、気になる人はすごい気になると思います。


管理人は結構気にするタイプです orz

MidやLowだと多少緩和されるので使いながら位置や明るさを
色々と試してみるつもりです。



ちなみに、そもそも管理人はこの製品をデスクライトとして使う
為に購入したわけではありません。
かなり以前からの

ブログ用の画像が薄暗い上に影ができてうまく撮影できない

点に悩んでいました(所詮素人ですから)。

室内照明下で普通に撮影するとこんな感じです。


デジカメにライトを着けると明るくなるのですが周囲は暗い・・・


上や横からライトを照らして四苦八苦してたんですが、点発光
だとなかなか難しいですね。

そこでこのライトを使うと・・・


セード(LED光源部)が20cm以上と長い上に光量も充分ある
ので撮影の小道具としては中々優秀です。
3段階だけとはいえ調光できる点も便利です。

という事で、管理人的にはとりあえず非常に満足しています。


プラグさえ入手できればACアダプターとセード(LED光源部)を
直結して貼り付けて使う事も可能ですし、ベース(台座)を使わ
ずどこかに固定するような使い方もできそうです。
そういう意味では自由度の高い応用範囲の広い製品ですね。


消費電力測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m