2015年2月5日木曜日

LDL8L-H (スリー・イー・テック LED電球 40W相当電球色)



メーカー:スリー・イー・テックジャパン株式会社
型  名:LDL8L-H




■仕様■
光束:485ルーメン
色味:電球色
命:40,000時間
電力:7.5W



密閉器具は一部対応(条件付)、調光には対応です。

 発売元:スリー・イー・テックジャパン株式会社
 製造元:LGイノテック 

LGイノテックは韓国LGのグループ会社です。
この表記だと完成品として丸ごとLGイノテックって読めるので
すが、そもそもあの会社って完成品製造してたっけ?
LEDやモジュールまでしか製造してないと認識してたけど・・・


字が小さくて非常に見難いです。








ケース部は樹脂っぽく見えますがアルミ系金属に白塗装です。




本体には型番の記載がありませんね。



 Attenntion 
あくまで投稿時点における購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じ
限りませんし、内容はあくまで管理人個人の見解にすぎません。
さらに、製品分解はメーカーが認めておらず保証外になる上に非常に危険ですからマネを
しないでください。
管理人は一切の責任を負いません。

では早速破壊分解スタート、カバーはぐるっと一周接着剤で固
定されていました。



今までに見たことのない形状です。
LEDを4つ実装したモジュールを1ユニットとし、ユニットの個数
でラインナップを構成しているのでしょう。

LEDは(素子4×2個直列×2列並列)×2で32素子、モジュー
ルへの供給電圧は24.8V(実測値)です。










ネジ2ヶ所を外すと内部樹脂ケースがスポっと抜けました。





ついでにLED実装面の樹脂カバーも取れました。


LED実装板センターのネジを外すとLED実装版が外れました。
裏面にはグリスが塗布されています。





抜き出した内部樹脂ケースです。





側面にはシールで 110627 とありますがロットでしょうか?


ソケットをグリグリ・・・



基板の表面です。


部品間の隙間がほとんどないので型番確認が大変でしたョ・・・

ん?


7.5W Bulb Ver0.2 TECHNO・HILL と印字されています。

V1.0以前って一般的に試作段階のナンバリングじゃね?
TECHNO・HILLというのがアセンブリメーカーだと思うのですが
特定できませんでした orz


11/05/20 とありますが恐らくロットだと思われます。
となると、さっきの内部樹脂ケースのシールもロットでしょうね。


ACラインは太い線を使い、基板との接合もしっかりしています。





基板の裏面です。


この製品は通電してから点灯まで1秒程度のタイムラグがある
のですが、ICL8001Gの機能にソフトスタートがあるのでこの機
能を使用している影響かな?
そういえば、このLSIには調光機能もありそうなんですけど・・・


全体的にまともな作りで実装面でも問題は見受けられません。
というかよく出来ていますね。
でも、3年も前の製品が今だ流通している上に価格を見ると在
庫処分っぽいので売れなかったのかな?
投稿時に確認しましたが、販売元のHPにはこの製品が掲載さ
れていないので少なくとも日本では流通在庫のみでしょう。
(電球タイプがラインナップにありません)

あと、「製造元:LGイノテック」が実際はLED部分だけを指すの
であれば本来は「LG製LED(モジュール)使用」などと記載する
べきでこういう記載はどうかと思います。
管理人が無知なだけで丸ごとLGイノテック製ならごめんなさい。


予断ですが、管理人は過去の製品でもせめてアーカイブとして
閲覧可能にしておくのが販売責任だと考えています。
過去の製品をまるでなかったかのようにHPから消し去る企業が
多いですが、長期使用を前提とした製品の場合、そういう企業
は基本的に信用できません(注:あくまで管理人の主観です)。


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m