2015年8月23日日曜日

LED-AC1010 (RITEX 10W×1(830lm) LEDセンサーライト) れびゅ~



防犯と夜間歩行時の足元灯を兼ねて購入・設置してみました。


RITEXの製品を購入したのは

LED-AC514(7W×2LED コンセント式多機能センサーライト)

LED-125 (2W×1LED 乾電池式LEDセンサーライト)

に続いて3製品目になります。








スペックはこんな感じです。



今回この製品を選択した理由は探知範囲、ほとんどの製品は
基本的に前方に対してしか反応しませんがこの製品はセンサ
ーが下面に配置されており真下や後ろ側にも反応するんです。



早速開梱します。










下面にはセンサーと操作ツマミがあります。


調整できるのは以下の3つです。
 ・照度(周囲がどの位の明るさ以下で作動するか)
 ・点灯時間(5秒~5分)
 ・人感センサーの感度
アナログのツマミなのであまり厳密な調整はできないようです。


上からです、ライトの後ろはヒートシンクのようになっています。





ライトの稼動範囲は横方向に左右各90°です。


下方向には45°までです。



コンセントには XUANSHI の文字があります。


ケーブルにも同じ文字があります。


Ningbo Xuanshi Electronics Co., Ltd.

という、2003年に中国で設立された電源コードやプラグのメ
ーカーです(ロゴはこんな感じ)。



設置場所との接触面です。


ブラケットになっており、付属のL字ボルトを使う場合は取り外
して設置します(実際の設置は後述します)。



この製品はカバーを取り替える事で昼光色と電球色を使い分
ける事が可能です。


昼光色


電球色



光源のLEDですが、どうも複数素子が入っているようですね。



素子は24ですが、直列なのか12個直列×2並列なのかちょ
っと判断がつきません。


設置方法はいくつか用意されてますが、まずはネジ止めです。
ブラケットを壁面にネジ止めし、本体を取り付けます。



次に、L字金具を本体の上から挿し込む事で壁などを挿んで
固定する事もできます。



横から挿し込む事もできるので設置自由度はかなり高いです。



ただ、L字金具を横から挿し込む場合は電源コードと干渉する
のでちょっと強引にグリグリしながら突っ込まないとダメです。


実際試した後は字金具で押された変形痕ができています。



管理人はステンレスバンド(別売り)で固定するので今回L字
金具は使いません。


ステンレスバンドで設置する場合もブラケットは取り外す必要
があります(L字ボルト用の穴を使う為)。




実際設置後テスト点灯したらこんな感じ、ちょっと眩しいです。


コンセントタイプなだけあってとにかく明るいです。
高さ2m程度に設置したら車庫程度の広さは全体を照らす事
が可能で、読書できる程の明るさがあります。

但し、センサーの感知範囲が広いので設置場所をよく考えな
いと家の前を人や車が通過する度に点灯してしまいます。
まぁ消費電力は10Wなので多少過敏に反応したって電気代
は気にする程じゃないですし、防犯を考えるならそれくらいの
方がいいかも知れませんね。


消費電力の測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。

DIYの履歴は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m