2013年12月25日水曜日

メインPC(Core i5-3450S)のマザーボード換装完了


先月末マザーボードが逝った為に稼動停止中だったメインPCの
改修がようやくほぼ完了しました。

基本的にはマザーボード交換ですが、インテル7シリーズのマザ
ーボード自体もうほとんど流通してないんですね・・・
選択肢もそんなにない中でこちらをチョイスしました。

GA-Z77X-UD3H (rev. 1.1) GIGABYTE


OC機能が充実したマザーボードです、定格運用しかしないのに。



交換したら一件落着なのですが、せっかくなのでもうちょっと手を
加える事にしました。

1.ケースをAntec SoloⅡ → Solo(前メインPCのケース)
Soloって静音ケースでは有名で、その後継がSoloⅡになります。

※左がSolo、右がSoloⅡ

外見はほぼ同じ、中身はいろいろ変更されていますが大きな変
化としては
 ・前面ファンが9cm→12cm
 ・ドライブベイが減った
 ・天面に通気口(電源の吸気ファンを上向きに設置する)
 ・フロントポートがUSB2.0×2+1394×1 → USB2.0×2+USB3.0×2
 ・サポートバー(赤く囲んだ部分)の取り外しが可能に

静音を犠牲にして冷却性能をアップした感じですが、消費電力が
100W前後なのでSoloでも十分です。
ただし、サポートバー(赤く囲んだ部分)が外れないと電源交換の
為にマザーボードを外さないといけないのでめっちゃ不便です。
そこでちょっと改造しましょう。

これがSoloの取り外せないサポートバーです。


アルミのリベットで固定されています。




外し方はいろいろですが、鉄工ドリルでこんな風にリベットを削っ
てセンターポンチで軽く叩くときれいに取れます。



ファンはこのケースで使っていたものをそのまま流用してます。
USB3.0はED-UB-IN7を増設して対応(詳細はこちら)。



2.メインメモリを8G → 24G
もともと使ってたCFDのW3U1600HQ-4G(4G×2)に、サブPC
で使ってたW3U1600HQ-8GC11(8G×2)を追加してみました。



他にも一部手持ち部品と交換しつつ組立てがほぼ完了しました。




そうそう、ドライブベイのトレイなんですがSoloだとSSDを横向きに
しか設置できないので1枚だけSoloⅡのを使っています。

※左がSolo、右がSoloⅡ


最終的にスペックはこうなっています。
 ①CPU:Core i5-3450S
 ②CPUクーラー:ETS-T40-TB
 ③マザー:GIGABYTE GA-Z77X-UD3H (rev. 1.1)
 ④HDD:Seagate ST1000DM003-9YN162 1TB / MZ-7PC128B/IT(SAMSUNG 830Series 128ギガSSD)
  ※インテル スマート・レスポンス・テクノロジーを構成
④HDD:WD25EZRX-00MMMB0 2.5TB(データ用)
 ⑤グラボ:ASUS HD7770-DC-1GD5-V2
 ⑥電源:玄人志向 KRPW-J2-400W/85+
 ⑦ケース:Antec Solo Black
 ⑧光学ドライブ:BDR-208M(Pioneer BD-RWドライブ)
 ⑨ファン:GentleTyphoon 12cm×1(背面) / 9cm×2(前面)
 ⑩メモリ:CFD W3U1600HQ-4G(4G×2)&W3U1600HQ-8GC11(8G×2)







ベンチマークの結果はこんな感じですね。


あ・・・あれ?

MSIマザーだと2,977だったんだけどなんでこんなに伸びた?


CrystalDiskMark(インテル スマート・レスポンス・テクノロジー)


CrystalDiskMark(USB3.0ポート)



メインメモリが24Gも必要か?という議論もありますが、ページ
ファイルを0にして使う分には多い方がまぁ・・・
消費電力が数W増える以外デメリットもないですし、とりあえず
この状態で使ってみてメリットがありそうならサブPCには別途
購入しましょう。

DDR2ならいっぱい余ってるんだけどなぁ orz


消費電力測定結果は こちら です。

パソコン関連の履歴書は こちら です。


(トップの画像:thumbtack.com_Silicon Valley Computer Repair

0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m