2012年10月23日火曜日

EFA15EL/12-E26 (クレオ工業 60W形電球形蛍光ランプ 電球色)

クレオ工業株式会社というあまり聞いた事のない会社の製品です。

■クレオ工業株式会社って?
 本社:静岡県駿東郡清水町徳倉
 設立:昭和60年
 社員:25名

 コタツなどの暖房器具や浄水器関連の会社のようです。
 HPもあり、一部の製品は直接購入も可能です。
 2011/12/1スタッフブログもはじめていますが投稿されてるのは
  ・2011/12/01:ブログはじめました
  ・2011/12/02:電気湯たんぽの紹介
  ・2011/12/28:年末年始営業日のご案内
  ・2012/01/12:展示会出展の案内
 の4件のみ、恐らく担当者が挫折したんでしょう・・・
 (HPは こちら です)








■仕様■
光束:810ルーメン
色味:電球色
寿命:6,000時間
電力:12W



ekランプ というブランド展開でしょうか?






注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

破壊分解手順はいつも通り、ソケットを外してケースをめきめ
きっと・・・


最近小さな基板が連続していたせいでしょうか?
基板に妙に余裕がある気がします・・・



基板は正方形の角を落とした感じです。
回転しないように取付けは工夫されていま・・・ん??

丸で囲んだ部分、蛍光管から伸びた線が設計上は切り欠き
部分を通るはずなのに通っていませんね。



反対側、左は切り欠きを通っていません。



汚れ?のようなものが付着しています。
ソケット裏面の黒い樹脂でえしょうか??
全体的に薄汚れた感じがします。



基板裏面です。
上下の黄色い四角の囲みは蛍光管からの線を繋いでいた端
子、矢印2箇所はソケットからのACラインになります。

はて、基板の一部が白く塗られていますが何の為でしょう?
絶縁・・・ならはんだ付けしてる部分も隠さないと意味がありま
せんが。
ちなみに、橙色の丸の中は半田がブリッジしています。
正常に点灯しているので回路的に問題ないとは思いますがパ
ターンが見えないので判断できません。



蛍光管です、端面は横向きのままでそこから線を引き出して
います。
絶縁カバーを付けているのは評価できるのですが中途半端。
根元までしっかり被せないと、蛍光管の根元で線同士が接触
すると思います。
この個体は公称値よりも消費電力が大きいのですがこの辺
り影響しているのでしょうか?


設計は問題ないと思いますが、実装している工場の品質が悪
いです。
クレオ工業がどこまでやっているのかがわかりませんが、もし
設計を自社でやって生産だけを中国に委託しているなら委託
先と品質管理について話し合うか委託先を変更すべきかも。

そういえば、HPにはこの製品は掲載されていません。
というか照明関係の製品はコレだけなのですが ekランプ
他にも種類があるのかな?


分解前の消費電力測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m