2014年10月13日月曜日

液晶モニターを買い換えました(BenQ GL2460HM 24型LEDバックライト)


今までCCFLバックライトのG2400W(BenQ)をメインモニターと
して使っていましたが、このGL2460HMに買い換えました。

候補としてはいくつかあったんですが、24インチで特別高性能
を求めなければこの製品のコストパフォーマンスは優秀ですね。


購入はおなじみAmazonさん、注文したらすぐに到着しました。



液晶モニターの梱包って年々薄くなりますね。



ん?


確かこの会社って卸売り業者だった気が・・・AmazonはBenQか
ら直接ではなくダイワボウ情報システム(株)から商品仕入れて
るのかな?






早速開梱します。



スタンドのようですね。




本体とご対面です。


裏面は炭素繊維のような模様でなかなかおしゃれな感じです。
管理人の環境では無意味ですが・・・


え?

左下を見ると、なんと操作ボタンが並んでいます。
この製品は操作系のボタンが背面に設置されているんですね。


スタンドはセンター部に差し込むだけのワンタッチ、ちゃんとロ
ックがかかるので抜け落ちる事はありません。


入力はHDMI・DVI・Dサブ・それにスピーカーへのオーディオ入
力があります。




付属品です。


ん?

DVIとDサブはあるのにHDMIはないんですね・・・確かにHPにも
記載されています。


付属のマニュアルを見ると・・・


どうやら地域毎に付属品の内容を変えているようですが、日本
ではまだHDMIが普及してないと思ってるのか単にコストの問題
なのか・・・まぁ管理人は買い替えだしケーブルは余ってるので
問題ありませんが、最初に購入する場合はチェックしておいた
方が良いでしょう(グラボと一緒に購入なら大抵付いてますが)。

ケーブルだけなくて使えないとか笑い話ですからね。


スタンドの組み立てはただ差し込むだけで簡単です。




モニターの角度も多少変えられるようです。




実際スタンドを挿してみました。


今回は実験の為にスタンドを付けてますが、もともとアームで使
用しているので管理人にはスタンドは必要ありません。



裏面にあった操作系のボタンですが、表には印が付いてるので
それを目印に横から指を入れ裏面のボタンを押す事になります。



そういえば、撮影してもフリッカーがでませんね。
今までは画面を撮影してもキレイに写せなくて困ってましたが、
これなら画面を撮影して使えそう。


操作する時にはこんな感じでボタンの役目が表示されるので使
いやすいと思いきや・・・操作内容でボタンの役割が変わるので
慣れるまで面倒です。


上の画像とボタンの内容が違ってるのがおわかりいただけるで
しょうか?(〝レ〟が〝>〟になっています)



操作はこんな感じで選択して右にどんどん進みますが、画面モ
ードにたどり着くのが結構面倒に感じました。

ちなみに、ブルーライト軽減は1ボタンで到達できますが排他利
用になるので〝ゲーム〟〝エコ〟など〝標準〟以外でブルー
ライト軽減は使えないようです。
ブルーライト軽減を選択すると〝標準〟に戻ってしまいますね。


軽いし明るいし消費電力も低いですが、操作ボタンが裏面にあ
るのは並べて使う場合に不便かも知れません。
せっかくボタンを見えない場所に配置しても、ベゼルに位置を示
すマークを入れてるのでデザイン的にも中途半端な感じ・・・
(メイン基板1枚で済ます為のコスト対策かな?)
又、ちょっと変わった操作系は好みの分かれるところでしょうか。
(今の所、管理人的は好きになれません orz)


消費電力の測定結果は こちら です。

パソコン関連の履歴書は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m