2015年2月3日火曜日

懲りないホームセンター「コーナン」、またPSE偽装でリコール?



「食器乾燥器」自主回収のお知らせとお詫び

弊社が輸入販売いたしました「食器乾燥器 KHN22-7379」につ
いて電気用品安全法の規格基準外の部品が装備されている
ことが判明致しました
ご使用中のお客様にはお手数をお掛けいたしますが、商品型
番をご確認の上対象商品がございましたら最寄りの弊社店舗
へお持ち下さい、返金対応させて頂きます。
尚 現在まで当該商品での事故は発生いたしておりません。
お客様にはご迷惑をお掛け致します事、深くお詫び申し上げま
すとともに、今後は再発の防止と一層の品質管理に努めてまい
りますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

型   番:食器乾燥器 KHN22-7379
販売期間:平成23年6月~平成26年12月


コーナンの発表資料には記載されていませんが、消費者庁の
公表内容によると対象は14,116台です。

ホームセンターコーナン(コーナン商事)と言えば、昨年4月に
対象が1,000品目1,000万個以上という大規模なPSEマーク
偽装問題が発覚し大騒ぎになりました。
この問題の対応として総点検を行い大量のリコールを発表した
(7月にも追加でバラバラと小出しにしてましたが・・・)はずです
が、今回対象の製品はまたもPSEな上に販売期間からすると

総点検したにも関わらず漏れていた

という理解でいいのかなぁ。

発表内容がアバウトな上に昨年の問題との関連について全く
触れていないのは、せっかく忘れ去られつつある問題だからコ
ッソリとリコールしたんでしょうか?

逆にまだまだ追加がありそうで「LIFELEX」なんて買えないョ

という不安を煽る気がするのですが・・・
少なくともこの対応を拝見する限り、管理人は昨年の調査結果
も氷山の一角じゃね?って疑ってます。

ここまでPB(プライベートブランド)としての「LIFELEX」のブラン
ドイメージが毀損しまくってると、いっそ別ブランドで一からやり
直した方がマシな気さえ・・・
あ、ブランド名変えても企業姿勢が同じなら無意味ですけどね。


身近な危険に備えるは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m