2015年6月13日土曜日

LDA-6LH/HR (ヤマダ電機 LED電球 HERB Relax 40形相当電球色)



メーカー:株式会社ヤマダ電機
型  名:LDA-6LH/HR


ヤマダ電機のPB(プライベートブランド) HERB Relax (ハーブ
リラックス)のLED電球です。
この名称を最初に見た時、何故か管理人は脱法ハーブを連想
してしまいました・・・



配光120°を明示してるのは潔いです。




■仕様■
光束:485ルーメン
色味:電球色
寿命:40,000時間
電力:6.0W

ただ、パッケージをよく見ると・・・


6Wと5.42Wどっちが消費電力なのか非常に分かり難くね?
さすがヤマダ電機です。



密閉器具対応、調光器具は対応です。








天面にはスポンジ、梱包はスタンドに袋入りと非常に丁寧です。







TANIGUCHI K. が製造業者だと思うのですがこれだけでは特
定できませんでした。



 Attenntion 
あくまで投稿時点における購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じ
限りませんし、内容はあくまで管理人個人の見解にすぎません。
さらに、製品分解はメーカーが認めておらず保証外になる上に非常に危険ですからマネを
しないでください。
管理人は一切の責任を負いません。

早速破壊分解スタート、カバーは接着剤で固定されてました。




10901-00142-0 LDA-6HL/C 30*30-3535-85A

と印字されています。
LEDは内部4素子(接続不明)×8個直列の32素子、モジュー
ルへの供給電圧は48.1V(実測値)です。





ネジはなべとさらが各2個使われています。


さらは内部樹脂ケースの固定、なべはLED実装板の固定用み
たいですね。



LED実装板の裏面にグリスは塗布されていませんが、平面度
は高そうです。



ケース部のソケット側は折り曲げ加工しています・・・ムダに技
術が高いなこの加工屋さん。



引き抜いた内部樹脂ケースです。


基板はゴム系の接着剤で固定されています。



ソケットをグリグリ、内側もちゃんと成型で作ってあるな。



基板の表面、ガラエポっぽいです。



GCE009B V3.0 2014/8/20

と印字されていますが2014年製造かな?






ん?電解コンデンサの下にも部品がありますね。


ここにLED DRIVERがある・・・これだと裏面に部品が何も・・・



やはりそうか・・・この製品は片面実装なんですね。


ちょっと分かり難いですが、表面に薬品の乾燥痕があります。



安全部品としてヒューズとバリスタがあります。
設計・パターン・実装面でも特に気になる部分は見受けられま
せんでした。
片面実装にするともっと窮屈な設計になるのですが、この製
品はキレイに仕上げていますね。
ヤマダ電機の製品なのにと言ったら失礼ですが、予想に反し
て製品自体は雑さもなく全体的に良く出来ています。

同価格帯だと怪しげなメーカーは無論、メジャーな国内メーカ
ーの製品よりもしっかりしてそうな気が・・・
TANIGUCHI K. の素性が気になります。
(LaOXが確か昔は谷口電機(株)だったけど関係はないよね)

消費電力にインチキ臭い表示したりHERB Relaxというブラン
ドイメージにそぐわないダサいパッケージデザイン、全ては販
売元のヤマダ電機に起因する問題ですがちょっと残念・・・


もう見た目が安物臭いもんなぁ。



分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m