2013年3月24日日曜日

薄型テレビ転倒防止ワイヤーセット (楽天市場 上海問屋)



阪神大震災から早18年経過し、当時の記憶も薄れてきました。
天災は忘れた頃にやってくるという言葉もあるよ
うに、やはり普段からの備えは重要です。

家の中を見直してみると危険はいっぱい。
いきなり全ては無理にしても、出来るところから対策をとっていく
事にしました。

まず最初に気になったのが、震災後に購入した液晶テレビです。
薄いだけに倒れやすいです。
そこで転倒防止を考えたのですが、台も不安定なので壁に取り
付けるタイプにしようとすると・・・結構高い(値段が)!


そんな時見つけたのが今回の商品、楽天市場の 上海問屋 とい
う店舗でお値段なんと571円送料別)!
早速購入してみました。

届いたのがこちらの商品です。




ネジのサイズや名称は記載がありませんが、HPにはこんな画
像が掲載されていますのでこれを見ると簡単に判別できます。
部品がたくさんありますが実際使うのは一部だけ、取付場所に
応じて部品を選択する事になります。


説明書は英語表記のみですが、絵があるので何となくわかります。



いくつか気になった点が・・・


ネジの一部に錆があったりしました。
使わないネジならどうでもいいですが、使うネジならちょっと・・・



壁に取付ける固定バー、黄色の穴にワイヤーを通し橙色○で囲
んだネジを締める事でワイヤーを固定します。


ちゃんとネジを締める6角レンチも付属していますが、この穴の
加工が結構荒い為ワイヤーが通りませんでした。
どうも何かに引っ掛かっている感じです。


そこで、こんな感じで中をゴシゴシ掃除してみました。
この挿してるものはセットの中にはありません。
DVD/BDドライブを購入すると添付されてるイジェクトピンです。
なければ針金でもいいと思いますが弱いと貫通できないかも。


何か出てきました。

金属の削りカスのようです。
この穴は横方向と縦方向が交差しているので加工バリが出や
すい構造の為、縦のネジ溝を切った際のバリが残ったのでしょう。
今回2セット購入し、固定バー4本の内3本はワイヤーが通り難
い状態だったので、壁に固定バーを取付る場合は事前に穴掃
除をやっておくと後が楽になります。



取付はとても簡単です。
まずはどこに取付けるかですが、我が家はテレビを置いてある
台があまり安定してないので地震で一緒に倒れる可能性が高
い為壁に取付る事にしました。

まずは壁に固定バーを取付けてワイヤーの端を通しレンチで締
めます(和室なので土壁の為柱に取付けています)。


テレビの裏面にワイヤークリップを取付けてワイヤーを通します。
ワイヤークリップを取付けるネジ穴は大抵のテレビには最初か
らあります。


反対側の固定バーも同じように取付けてからワイヤーを通します。
レンチで締めて余分なワイヤーをカット(緑線の辺りで)すれば完了です。



使う道具はドライバーとニッパーかペンチだけ、テレビの場所に
もよりますが作業は簡単でした。
個人的な注意点としては、テレビに取付けるネジは短いものか
ら試す方がいいと思います。
例えばM5は12mmと20mmがありますが、12mmで試して
短すぎてネジ穴に届かなければ20mmを使うみたいな。
あと、先の尖ったネジは壁・台用なのでテレビには使わない。


上海問屋はSDカードやUSBメモリ、ネタっぽい商品までいろい
ろと揃っています(ボタン電池は100円ショップより安かったり)。
店舗を一通り眺めて他にもほしいものがあれば一緒に購入す
ると送料がお得になると思います。

ちなみに、店舗名は上海問屋で中国っぽいですが運営は株式
会社エバーグリーンという日本の企業がやってるようです。


身近な危険に備えるは こちら です。


(トップ画像:Geek How To's

0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m