2013年4月24日水曜日

2013年春のPC自作 C1007UN-D(GIGABYTE) その1

ShuttleのX27D、Atom330+945GCのベアボーンです。


今回はこいつの中身を換装してみる事にしました。
といっても昨年6月にも同じような事を考えて
E350IA-E45(MSI)へ換装しています(こちらの投稿)。

なのにまた換装?

あれは投稿の表題が Shuttle X-27D 1号機 です。
そして今回は Shuttle X-27D 2号機(仮称) となります。


まぁ今回の換装は半分思いつきなので深い考えはありません。
フィーリングで部品を選択して注文しました・・・



・マザーボード
  GIGABYTE C1007UN-D(CPUオンボード)
  ビックカメラ楽天市場店で10,286円でした。
  GA-C847Nで考えていたのですが、タイミング的に
  ちょうど発売されたのでこちらを選択しました。
  

  

  

    
  GIGABYTEのマザーは初めてです。

  

  

  

  
  CPU以外はレイアウトも仕様もGA-C847Nと同じっぽいです。

  
  裏面にスペーサーを付けてますが、これは付属じゃないです。


・メモリ
  CFD W3U1600HQ-8GC11(8G×2)
  デジタルコレクション楽天市場店で9,246円でした。
  メモリを多く搭載すると消費電力が増えるのですが、今回
  はSSDを使用するのでスワップ無し、しかもグラフィックが
  メインメモリ共用なのでとりあえず最大量にしています。
  

    

  


・SSD
  PLEXTOR PX-0256M5S(256GSSD)
  ソフマップ楽天市場店で16,648円でした。
  128Gと悩んだのですが、容量が大きい方が寿命も
  長くなるのであえて256Gを選択です。
  

    

  

  

  

今回3点を異なる店舗で購入したのですが、ふと気づくと
 ・マザーボード(ビックカメラ)
 ・メモリ(デジタルコレクション) ←運営はソフマップ
 ・SSD(ソフマップ) ←ビックカメラの子会社
てな感じで同じグループから購入していました。



さて、注文した商品が届いたので早速換装を開始しましょう!

あ・・・


電源側20pinだった Σ( ̄ロ ̄lll)
変換ケーブルが必要ですね・・・しかもATX12Vも必要・・・



仕方ない、ケーブルは別途入手するとして今回は仮組み
で進めましょう。
追加で必要となるのはとりあえずこんな感じです。
 ・電源
 ・スイッチ(電源/リセット)
 ・マザーを置く台
 ・インストール用のDVDドライブ


・電源
  玄人志向 KRPW-V300(300W ATX)
  もはや何の目的で購入していたのか記憶がないですが
  ほぼ未使用状態で眠っていました。
  

  念の為チェッカーで電圧値を確認です。
  

    
  問題なしです。


・スイッチ
  昔ケースを処分する際に取って置いたものを流用しました。
・台
  面倒なのでスペーサーを付けてそのまま置く事にしました。
・DVDドライブ
  メルコ(バッファロー) DVSM-XL1218U2 ※USB接続


とりあえず仮組みしました(SSDはまだ取付けていません)。


マウス・キーボード・HDMIでモニターと接続して電源オン!

DELキーで問題なくBIOS画面に入る事ができました。



では次にメインメモリのメモリテストを行います。
昔と違ってメモリモジュールの信頼性も高くなっているので
バルクの安物でもない限り不良品はないと思うのですが・・・

Memtest86+を約13時間かけて3周パスしました。




いよいよSSDを取付けてWindowsのインストールです。
今回はXP(32bit)→7(64bit)へのアップグレードとなるので
まずはXPをインストールする必要があります。
せっかくなのでIDEではなくAHCIモードでインストールしようと
考えGIGABYTEのHPからドライバをダウンロードしました。
XPのインストール中にF6キーで割込みをかけて・・・

NM70チップセットないやん!

画面では4つですがカーソル移動させれば上にたくさんあります。
でもNM70らしきドライバがない orz
仕方ないのでそれっぽいを試したのですが・・・

エラー   (ノд・。) グスン

異なるドライバで8回試してどれもだめだったので諦めます!
(7はインストール後のAHCI化が簡単なので後にします)

ちなみに、本来ならFDDが必要なのですがマザーボードのBIOS
でUSBメモリをFDDとして認識させる事が可能です。



IDEモードでインストールを開始すると途中でこんな表示が・・・

ファイルがない??


何故かキーボードの入力ができず、参照もありません。
他に選択肢がないのでキャンセルを押すと・・・



もう一回インストールを試すと今後はキーボードが使えました。

どうやらドライブを正しく認識できてないっぽいので

GLOBALROOT\DEVICE\CDROM0¥I386
        ↓
F:¥I386

注)Fは今回DVDドライブに割り当てられていたドライブレターです。
  Bドライブなら B:¥I386 になります。
  〝:〟〝¥〟は実際には半角です。

にしてOKでクリアできました(同じようなのが10回以上発生)。
I386以外の場合も基本的には同じ、赤字の部分を修正です。


なんとかWindowsXPのインストールに成功、コントロール
パネルからプロパティを確認しました。

CPUは正しく認識できていますが、このXPが32bitなので
メモリは16G搭載にもかかわらず2.46Gになっています。


当然ですが通信やグラフィック系はドライバーが対応してません。
XPで使うならドライバーのインストールですが、7にアップ
グレードするのでこのままでも問題ありません。



続きは・・・近日中に投稿予定です。 こちら(2013/04/25投稿) です。

その3は こちら(2013/04/29投稿) です。

Windows7インストール後の消費電力測定結果は こちら です。

パソコン関連の履歴書は こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m