2013年12月12日木曜日

AT-01W (オーム電機 LED電球 常夜灯 白色)

オーム電機の常夜灯第2弾です。






LEDは豊田合成(トヨタのグループ会社)の製品ですが組立ては
中国ですね。

■仕様■
光束:?ルーメン
色味:白色
寿命:?時間
電力:0.5W





放熱用の穴?





注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

ではおなじみの破壊分解スタート、ソケットをパカっと・・・

AT-03W のLED1個バージョンみたいですね。


ケースをメキメキっと・・・基板の下には絶縁紙が挟んであります。
その下にはコンデンサや抵抗がありますがやはり空中結線です。


シートを取り除きました。


ん?


裏面から部品の足を挿しているのですが半田付けが中途半端・・・


基板の裏面です。



AT-03W と構造も使われている部品も同じですが半田付けの
甘さが気になりました。
消費電力測定でブレが大きかったのはこの辺も関係してるのかな?
これだけシンプルな作りだとチェックが大変という事もないと思うの
ですが・・・


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m