2015年6月23日火曜日

LDA10L-G AG9 (オーム電機 LED電球 60形相当電球色)



メーカー:株式会社オーム電機
型  名:LDA10L-G AG9


見た目に広配光を感じさせるデザインのLED電球です。







■仕様■
光束:810ルーメン
色味:電球色
寿命:40,000時間
電力:9.7W

配光角330°を謳っています。



密閉器具対応、調光器具は対応です。












接着剤を拭き取った痕が見えます。


隙間もあります、製造技術はあまり高くなさそうですね・・・







 Attenntion 
あくまで投稿時点における購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じ
限りませんし、内容はあくまで管理人個人の見解にすぎません。
さらに、製品分解はメーカーが認めておらず保証外になる上に非常に危険ですからマネを
しないでください。
管理人は一切の責任を負いません。

早速破壊分解スタート、カバーは接着剤で固定されてました。



D16-5C1B-5630-01B

と印字されています。
LEDは内部1素子×5個直列×6枚直列の30素子、モジュー
ルへの供給電圧は16.2V(1枚)/81.2V(電源からの
出力)です。 ※全て実測値です。

ここまで密集してLEDを実装すると放熱面がちょっと心配・・・





LED実装円板は両面テープ?で接着されています。
この部分にあるネジ(3ヶ所)を外すと・・・


本体がカパッと分離します、アルミ系金属に白い塗装ですね。



次にソケット部分を取り外します。



ソケットをグリグリ・・・



基板の表面、ガラエポっぽいですね。



31J17.5A-01 と印字されています。





基板の裏面です。


深圳市凯利恩电子有限公司(CALEN Semiconductor Co.,Ltd.)

は初見だったと思いますが、詳細がわかりません。
HPを拝見する限りでは新しいメーカーのようにみえますが・・・




ソケットに伸びる線の中にヒューズ抵抗が入っています。



安全部品としてヒューズがあります。
パターン・実装面で特に気になる部分はありませんでした。
この特徴的な構造は広配光以外にLED(熱源)を分散させる
事で熱の集中を防ぐ効果もありそうですが、外気に触れる金
属部分(放熱部)が減っているのでどこまで寿命に寄与してる
のかはちょっとわかりません。
そもそもLEDが密集してるのでそんなに期待できないかなぁ。

そうそう、成型や組立てに関してはちょっとびみょ~です。
まぁカバー部分に関してだけなので見た目にしか影響しないと
思うけど・・・

カバー形状を丸くしただけの似非広配光よりも広配光ですが、
見た目がちょっとアレなので、見た目を気にするのであれば判
断の分かれる所だと思います。
管理人的には、本当の意味で広配光を狙った意欲は評価した
いですね。


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m