2013年6月18日火曜日

LDA3L-H35-E17 (YAZAWA LED電球 ECOWA ??形相当電球色)

電源タップ等でおなじみヤザワコーポレーションの製品です。



E17口金、密閉器具に関しては明示されていません。


保証範囲は35℃までなので個人的にはアウトです。

■仕様■
光束:180ルーメン
色味:電球色
寿命:40,000時間
電力:3W







注:購入した個体の結果であり販売されている製品が全て同じとは限りません。
  また、内容はあくまで1消費者としての個人的見解です。
  分解は危険を伴いますのでマネをしないでください(万一分解したら絶対に使用しないで!)。
  万一事故・損害が発生しても一切の責任は負いかねます。

では早速破壊分解スタート、カバーをグリグリして外します。

LEDは素子1×6個の6素子のようです。
B03FSX-3X2 V1.2 KOMAES 11-09-26 の表記があります。
LED部分は1年半以上前に製造した商品・・・売れてないのかな?




ネジを外すとLED実装円板がポロリ。
縁にグリスが塗布されており、中央部には絶縁目的と思わ
れる繊維っぽい樹脂が基板との間に挿んであります。




ソケットをグリグリ・・・



スルッと基板が抜けました。


基板の表面、ガラエポ、E17サイズだけあってコンパクトです。


電解コンデンサの下にまたKOMAESの文字がありますね。
この部分については後ほど触れます。


基板の裏面です。



横から、これまであまり見かけない構造ですが放熱目的?


たぶんNC(使われてない)だと思うのですが、ICの足が半田
で埋まっています・・・実装時の熱って大丈夫なのかなぁ。


チラつき確認です(カバーを取り外しています)。

Panasonic DMC-LZ10 の液晶画面を Nikon COOLPIX S30 で撮影


安全部品としてヒューズがあります。
実装はやや半田を盛り過ぎ(センターの1ヶ所は思いっきり)、
部品の配置もちょっと・・・でもE17サイズにまとめようとしたら
ある程度仕方がありませんね。

LED実装円板・基板の日付からすると売れてないのでしょう。
(PSE対象外が明白なので問合せはしません)
35℃までしか保証してないのでお勧めしません。



最期にKOMAESですが、この会社です。
 宁波市柯玛士电器实业有限公司
 (Ningbo Komaes Electrical Industry Co.,Ltd.)

ちなみにトップページはこんな感じなのですが・・・

o(オー)とする所をC0(ゼロ)になってるように見えます。


それはさておき、右の方にLED電球の画像があるので既に
お気づきかと思いますが自社ブランドが存在しています。
製品を順番に見ていると・・・

そのまんま!?


そう、LDA3L-H35-E17は生産委託ではなくB002(3W)
をそのまま販売しているだけのようです。
生産委託や海外メーカー製品を販売する事自体は悪い事
じゃないと思いますが、そのまま持ってきて売るだけなのに
自社ブランドにしてるって個人的には節操のなさを感じます。

中国の事をコピー品大国と馬鹿にしていますが、こんな事を
続けていると逆に馬鹿にされる日が来る気が・・・


分解前の消費電力・温度測定結果は こちら です。

電球関連の総合リンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m